FC2ブログ

無理かなあ

目が痒くて痒くて。忙しくて猫アレルギーの薬をもらいに行けてなかったら、目と鼻が耐えられない状態に。いそいで行きました。お薬ってすごいなぁ。それでも完全に症状がおさまるわけではありませんが、飲んでいないよりずっとずっとマシ。


新ちゃんドキドキ。わたしもドキドキ。
20210126 (25)
新ちゃんを猫部屋につれてきてみました。


あきれ顔
20210126 (20)
みるきぃボス。


ごまさん
20210126 (18)
瞑想中・・・・ちゃうちゃう。


華ちゃん
20210126 (19)
新ちゃんにたいして一番拒絶が激しい華


ほんの10分ぐらいだったけれど。
20210126 (11)
新ちゃんの方がビクビクしてたので喧嘩にもならず。


新ちゃんストレスだったかな~
20210126 (7)


今はキッチンが新ちゃんのお部屋になっているのですが、ぜんぜん動かないんです。。キッチンだと走れないし運動不足だと思われるので猫のお部屋になれてくれたらいいのになあ。無理かなぁ。
20210122 (70)
里親募集を開始していますが・・・
子猫と違ってやっぱお問い合わせなかなかないよね~
でも、まだまだこれから。
気長にいくわよ。


2021年 1月18日(月曜日)

珍しく昼間に3にゃんそろいました。
20210127 (1)

しっかり食べた!茶太郎は車道を横断して河川敷に走っていった。ほんまに危ない。やめてほしいけれど、これがあの子の生き方なのか・・・・
20210127 (13)
ここは猫の住む場所じゃない。もう絶対に増やしてはならないです。

公園 「おぼんちゃん」だけ。
20210127 (26)
ボブテイル気味なのでボンボンしっぽからおぼんちゃんです。

ブサカワ三毛とシロちゃん
20210127 (23)
縦列でお食事

公園 丘の上 茶まめも黒まめ。今日はいました。
20210127 (45)

いつも丘の上にある大きな岩の上でお食事の準備をするのですが、
20210127 (48)

用意できるまでその岩の周りをまめ~ずたちがぐるぐるぐるぐると何周でもまわってます。
20210127 (51)
「早く用意しろ~」と言う感じで。


大盛り。
20210127 (55)
20210127 (59)

あっという間に完食
20210127 (71)

茶まめの横取りもおやくそく。。
20210127 (85)
この子たちは姉妹なんやろうか?数ヶ月前、突然この公園に現れたけれどここで産まれる事は絶対にないので子猫だけ移動してきたのか・・・?人馴れは全くしていないので捨てられたとは考えにくい。


バニラも元気にやってきてくれた
20210127 (132)


今日はみんながモンプチの缶詰を食べている時にバニラにだけ高栄養食を与える事に成功。
20210127 (131)
カロリーも高いけれど、味も大好きみたい。

もっとたくさん用意してあげられるといいんだけど・・・
特に冬の間はできるだけバニラちゃんに
たくさん栄養をとってもらいたいと思います。

いつも控えめなマロンちゃん
20210127 (142)
触れそうで触れない子


ゆきちゃんも
20210127 (158)


めめちゃんも元気
20210127 (165)
おジジ一族のキジ猫さんです


こちらは令ちゃん
20210127 (170)
1年半前に捨てられた可能性がある子です


この子はキジエモン
20210127 (240)
耳カットはありませんが去勢済みです

捨てられた可能性が高い
20210127 (227)
生きていくために必死で食べます

そうそう。
たくさん食べて!

この日は21匹が来てくれました。
ノリが2日続けて来てないわ・・・・
どうしたんだろう。心配。

また寒くなってきた。
どうしてあげる事もできないのに心配ばっかり・・・。

だけど、5匹も保護してくださったので給餌がとっても楽に感じます。
カリカリも1日1kgほどで足りるようになってきた!
ウェットは相変わらず「ほしいほしい」と言いますが、
毎日ケチケチ使っております。。。

ご支援くださったみなさまにも保護してくださった
ボランティア様にも、応援してくださる皆様にも
感謝申し上げます。



2021-01-19 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

正しい猫

ジジィなりに可愛がっていたのかもしれませんが、自分の気分次第で叩いていたのかなと思っています。華もそうだったんです。今でも少し頭をすくめる癖が残っています。

そうなんですよね。きちんとお世話しているから猫に好かれるとは限らない。私も自分は自己満足な人間だと思っています。自分が飢えた猫を見るのがイヤだから、生きている間は健康でいてほしいから、お外で子猫を見るのがイヤだから、している活動です。たぶん猫にとっては「ありがた迷惑」なんだろうな・・・。

食っちゃ寝ぇ~の猫。
1_20210117162128f17.jpg


最近のお気にリはダイニングテーブルの椅子の上で寝ること。ケージから出ている時は99%ここにいます。
20210122 (88)

でもここはテーブルの下だから薄暗いし、
猫は遊んでいる時の表情が一番可愛いと
思っているのだけれど、
それを里親募集に使いたいのだけれど、
新ちゃんは遊びに全く興味がなくて、
グッと目をひくお写真が撮れない。

だから、何か刺激を与えて生き生きした
表情を撮ろうと頑張るのですが、
そうすると私の手を噛みます。
2_20210117162130124.jpg
たぶんそっとしておいてほしい子なのだと思う。

甘えてくる事が一切ありません。
なでなでしてあげても迷惑そうにしている方が多い。
ほんのたま~に気持ちよさそうにしていますが、
1日のうちで50回ナデナデして1回ぐらい。

こんな子、はじめて。

喜ぶのが短い時間だとしても、
人間の手を知っている子は、
お外育ちの子でも嬉しそうに目を細める。

新ちゃんは人間が怖くない子なのに、
なんでかなぁ。

それでも「そこにいてくれるだけで」私は嬉しい。
寝ている顔を見ているだけでとても可愛い子だと、
もうすでに「手放したくない思い」がムクムク出ています。

だけど、里親様はどうだろう。
甘えてくる子を好きな人が多い。
犬みたいな猫を希望される人が多い。
だから、甘え方を教えてあげようと思うと
迷惑そうにして、ガブっとくる。

そのままの新ちゃんでいいかなと最近は思う。

それでもこの子がいいと、
この子じゃなきゃダメだと思ってくれる方、
どうかどうか新ちゃんを見つけてください!
3_20210117162131df9.jpg

そうよね。
猫は食っちゃ寝ぇ~で、
気まぐれなのが
「お猫様」なのよね!

最近の猫は犬化しすぎ。

2021年1月17日 日曜日

茶太郎現れず。黒蜜、黒アンはたくさん食べましたがここでカメラのバッテリーを入れ忘れた事に気づき、給餌をしてから自宅に戻ってバッテリーを入れ直して公園へ!

ぶさかわ三毛と白猫
20210122 (3)
この子達は触れません。お外生まれのお外育ち?

最近は、この子達が私を迎えにきます。

それ以外の子達が誰も来ない。
20210122 (4)
心配していると、黒飴ちゃんが走ってきた。

それに続いてみんな来た。
20210122 (15)
良かった!!


黒飴ちゃんやキジ姉妹をたくさん可愛い可愛いしています。
いつか保護する時のため、今から馴らそうと思って。
今までほっとんど触ってあげていなかったので
それはそれは喜びますし「え?なんで?」みたな感じで、
20210122 (68)
触ってあげた途端にピトピトひっついてきます。

それがまた切なくなる。
まだお家には入れてあげられないんだよ。
また明日ここでね!
20210122 (47)
わたしは必要以上には触りません。
もちろん、投薬できるぐらいにはなっておきたいから
オチリぽんぽんとかナデナデぐらいはするけれど、
ワシャワシャ~とか抱っことか、絶対しない。

この子達には「いい人もいるけれど悪い人もいる」という
のを学習してもらわなければならないのもありますが、
それよりなにより、
懐いてくれたら私が帰りづらくなるからです。

心がズキズキと痛い。
あの澄んだ瞳で見上げられると。
自転車を発進させるのに、
心を無にするという術が必要なのです。


公園 丘の上。まめ~ず居らず。。なぜだ??
20210122 (81)

移動してバニラのところ。
20210122 (101)

バニラにだけ高栄養のごはんを食べさせたいのだけれど
あの美味しい匂いにつられて
食いしん坊がバニラの器に突っ込むから
バニラが嫌がってごはんを食べられないという状況。
それでも何とか食べました。
20210122 (109)
バニラちゃん本当に良く頑張っています。

ちょび子がごはんを食べに来ない
20210122 (114)

どうしたん?
20210122 (112)
置き餌食べた?

ここは不法投棄がすごい
20210122 (122)

んで、この布団をこんな風に枝にかけてあるのですが・・
20210124.jpg
これって誰かが猫のためにしたの?

2021-01-18 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

遊ぶ猫と遊ばない猫

朝の給餌に行くまでの時間すこしあったので。
1_202101162138269bc.jpg
みるきぃさんの元気を確認。

おぉ!元気元気。
今年7歳。
まだまだ元気よね!

相変わらず運動神経はないケド・・・
20210119 (20)
みるきぃさんに「遊びたい」がある限り、わたしはいつでもじゃらしをフリフリするわよ~♪

こちらの4歳は・・・
20210120 (65)
ぜんぜん遊ばない。こんな遊ばない猫、見たことない。

そして「ナデナデ」してあげようとするとビクっとすることがある。人馴れしていないわけじゃないのに、人間の事は全く怖くないのに、挙げた手にビクっとするのは・・・?

新ちゃんを捨てたであろう元飼い主のジジィ。
またきてたんです!
新ちゃんがいつも出てきた場所で奥に向かって
「おーい。おーい」って大きな声で叫んでいました。

新ちゃんを保護して3週間。
3週間も探しまわっていたのかと思うと少し気の毒だけど
犯罪やからね!猫を捨てるのは犯罪です!
だからといって保健所という選択をしてほしくはない。

ほんと難しい。こういう問題。
だけど、やっぱり許せないよね。

私からは絶対に話しかけませんが、話しかけられたら
保護したとは言わずに
「もうここにはいないと思うよ」って教えてあげます。


2021-01-17 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

偶然?

5にゃんの保護を喜んでくださって幸せな姿を見てくださって本当にありがとうございます☆なんかまだ実感がわかないんですけれどお写真を頂くたびに「あの子達がお家に入れたのが夢じゃないんだな」と涙があふれます。

わたし優しくなんてないんです。普通の猫好きなんです。毎日見ているこの子達の事は「うちのこ」と変わらないぐらい可愛いだけなんです。でも、今回保護してくださった方はそうじゃない。まだ見たこともない猫達。なのに保護を引き受けてくださった。私なんかとはレベルの違う「深い愛」をお持ちの方達です。

残っている寂しそうにしている子達を見ると胸がつまりそうになりますが、これからも私にできる事をしていこうと思います。


猫じゃらしが怖い新ちゃん。
20210120 (69)
隠れながら手でちょいちょいするぐらいはいいけれど、


猫じゃらしがぶう~んと自分の上空に飛んできたらすらコラさっさ~と逃げていく猫さん。
20210120 (75)

遊んであげなくていいからめっちゃ楽!
って、ちゃうか!笑

20210120 (67)
でもめちゃくちゃ可愛いんです。
4歳とは思えないベビーフェイス。

ぜんぜん人懐こくないけれど。
いてくれるだけで癒やされる子です。

子猫の募集が少ない今がチャンスだよね!
早く文面を考えて募集をかけなきゃ~
新ちゃんが最高に幸せになれる紹介文、考えろ~

ぜったい幸せにならなきゃ!
20210120 (84)
うちの子達が羨むぐらいの最高の幸せを新ちゃんに!


ふと考えて思った。
20210103 (28)
華は4歳。保護したのはちぃちゃんたちが捨てられていた公園。
華も突然現れた。当時からとても人懐こかった。
私はそんな人懐こい子に出会った事がなかったので
あわてて保護をしてうちの子にした。
今思うと、あの団地の人間が捨てたのだろうと思います。

そして、新ちゃんも4歳。同じ茶トラ。
お顔は全く似ていないけれど、同じ茶トラで同い年で同じ場所で保護。
団地の人間が産ませて、同じ団地の人たちにあげまくったのか?とか。
まさかね・・・

同じ年も、同じ場所も、偶然よね?
20210119 (51)


昨日はお外猫さんのお世話に行くのにカメラを忘れてしまいましてお写真が1枚もありません。茶太郎のお目目は回復していました。よかった~

バニラの給餌場に80歳(ご自身で年齢をおっしゃった)のご老人が。

何をしているのかとおたずねすると「家の中の日当たりが悪いから日光浴に来た」と。。。それはいいのだけれど、もっと別の場所ないの~?知らない人がいたら猫が出てこられない~、この子達の大切な1食を与える事ができない~、そう思いながら少しお話させてもらったのですが、やはり猫達は超人馴れした3頭ほどしか出てこなかったです。

「猫に餌やりしたら増えるやろ」と老婦人がおっしゃったのできちんと説明しました。そうすると、あちらの公園にも(ちぃちゃんたちがいた公園のこと)そういう人がいて、猫を何匹も連れて帰っている人がいるそうよとおっしゃるのです。

そんな話し聞いた事ないし、半年前に猫が捨てられてからそんな事は1度もおきていません。私は毎日行ってるんだから。今まであそこに猫を捨てる人はいても、保護しているのはわたしたった一人だけでした、そう説明したけれどご老人は「わたし、その人に何度も話しきいたし、業務スーパーでかつおぶし買って与えてあげてるそうよ」とおっしゃる。

うーむ。
老婦人が勘違いされているのか、
それともそんなウソを言ってる人がいるのか?
わからん。

場所を移動してゆきちゃんのところでは50代ぐらいのご夫婦がキジエモンに話しかけていてお話させてもらいましたが、全ての子達を手術してこれからはこの子達1代限りの命を大切に守る活動をしているんですと伝えると、

「あぁ、そういうお仕事をしているんですね」と。

コレ仕事じゃないねんけど・・・・
仕事で稼いだお金をつぎこんで、仕事の合間に手術なり投薬なりごはんなりを与えているんだけどなー。

そして茶太郎の現場ではまたあの「野菜のクズ」が大量に置かれていました。はぁ~疲れる。ほんまに。猫が野菜なんて食べるかー!!って思ってたら、帰りに見たら知らないキジ猫がその野菜を食べていたんです。ウソやろー。そこまでお腹空いているなんて・・・・

そしてその子には耳カットがありませんでした。
また捕獲かなー。
茶太郎たちと仲良くできる子なのかな。

カメラを持ってこなかった事が悔やまれた。


2021-01-16 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

神ボランティア

5匹の保護のこと。

どのような経緯でこの話しになったのかここで書く事は差し控えさせて頂きます。ただ、私には「保護してくださいませんか」とは誰にもお願いできなかったし、ご縁をつないでくださった方に感謝しております。

あそこの猫の事だけを考えるとすごくありがたかった。
でも、同時に引き受けてくださったボランティア様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。もちろん、感謝の気持ちはそれ以上に持っております。






他府県のボランティア様と待ち合わせた1月10日日曜日の朝。

わたしは我が家で保護した2匹を車に積み、預かりさん宅へ2匹を取りに伺い、その足でアメちゃん捕獲のために公園へ。ボランティア様も一緒に捕獲に挑む予定だったのですが、私が早く公園について、いつもの給餌場所で立っていると、公園のトイレの隅っこの方でか細い声で「にゃぁ~~~」って。

アメちゃんがひとりでぽつんと丸くなっていたんです。

「アメちゃん!おいで!!」

ちゅ~るでおびき寄せてキャリーケースの方へ。
そこまで来てくれたら簡単に捕まえられました。
もうぜったい神様がアメちゃんに
「いつものあの人のところへ行きなさい」って
言ってくれたに違いありません。
他の猫は出てきていないのにアメちゃんだけ。
奇跡としかいいようがない。

「丸投げで」とおっしゃってくださいましたが、費用の面だけではなくあの子たちの幸せへのお祝い金としても、できる限りの事をしようと思って私なりに頑張って「感謝の気持ち」を包みました。

doriさんからも「5匹のためにつかってください」とご寄付を頂いたので全額そのまま私の分と一緒に、それから今まで友達からもらったご寄付もあわせて包みました。その事は同封したお手紙にも書いています。

5頭分としては足りない金額だと思いますが、わたしひとりではたくさんはお礼できなかったので協力してくださったお友達には大切なお金をご寄付くださって心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

保護された子達が気になるお友達もたくさんいると思いますのでご報告させて頂きます。以下、保護をしてくださった神ボランティア様からのお写真です。(掲載許可は頂いております)

アメちゃん
5_202101141846092e9.jpg

ちぃちゃん
6_20210114184610d05.jpg

大福さん
7_20210114184612b9a.jpg
幸せすぎる。わたしが。。幸せ。

お写真だけでもう言葉はいらない。
何回泣いたかわからない。
たくさんたくさんお写真もらいました。
この子たちが永遠の幸せへの準備に入ったのは間違いありません。
本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。
そして本当に申し訳ありません。
わたしは何もできなくて。

年明けからこのようなありがたいお話を実現する事ができて、神様がくださったプレゼントだとしか思えません。

私には活動仲間がいない。
里親様が見つかるまで預かってくれる人もいない。
毎日の給餌をかわってくれる人も、
TNRの搬送や捕獲を手伝ってくれる人も、
里親様へのお届けに同行してくれる人も、
苦情対応に一緒に立ち向かってくれる人も、

だれもいません。

行動は全てひとりでしなければならない。
きっと私は一生そうなんだと、思っていました。

だから、今回のありがたいお申し出、
ずっとずっと信じられませんでした。
どうしてそこまでして
私が面倒を見ている猫達を助けてくれるのか。
日頃から交流のあるボランティアさまでも
無理なのに、それは十分私も承知しているし、
なのに、見ず知らずの私と猫にどうしてそんな
神のような事ができるんだろう。

申し訳ない気持ちと、
信じられない気持ちと。

今、ちぃちゃん達の様子をお写真で拝見して
この子達が幸せになる準備をしてもらっている事、
夢じゃないんだなと思えます。
そんな決断、私には到底できない事だから
感謝の気持ちしかありません。

何度もくじけそうになったり、悲しかったり、辛かったり、腹立たしかったり、自分の力のなさに情けなくなったりしていますが、今はすごく前向きに「これからも頑張ろう」と思えています。

まだまだ終わったわけではありません。あそこには20頭以上の子達が残されていますし、あの施設の奴らがいつ動き出すかも不気味です。

またくじけそうになったり、グチグチ言うと思いますが、これからも、最大限猫達のために自分にできる事をし続けていこうと今は思っています。願わくば、一緒に活動してくれたり、猫を預かってくれる仲間がほしぃ~~~~!!!

そんな事を今年も考えながら・・・
いつも励ましてくださる皆様にも感謝を申し上げます。


2021年1月14日

茶太郎、黒蜜、黒アン3にゃん出てきたのですが、茶太郎のお目目が・・・
20210118 (8)

片方閉じちゃってる。。。涙
20210118 (9)
くっついちゃった???涙

片方はこんなにぱっちりなのに片目だけ。
どこかに目をぶつけた?

この子は全く一切触れない子だから目薬も無理。
私が立ち上がっただけで逃げる子です。
こういう場合、どうすればいいのでしょうか・・・・

黒蜜、おしえて~~~
20210118 (11)
お外で片目なんて生きていけるの?涙涙

※14日夜は茶太郎のお目目が開きかけていた。
 様子見で大丈夫なのか・・・
 大丈夫じゃなくても病院へは連れて行けないのだけれど。

公園
20210118 (18)
キジ子だけ。黒飴ちゃんとかどこ行った~?
キジ子は大福と仲良くしていたから・・・・
大福たちがいなくなってから
今までよりさらに足下にすがってきます。

ほんと辛い。
心を「無」にして自転車にのって次の現場へ。

茶まめ、黒まめのまめ~ず
20210118 (20)
仲良しです。食欲旺盛。

ここは大所帯。9匹。これでフルメンバー!
20210118 (30)

バニラが3日ぶりに出てきた!!
20210118 (27)
痩せてないし、元気だった。よかった。

これをバニラのために。
20210118 (33)
先日特売で買った40円の金だしササミと高栄養のパウチ。

どちらもしっかり食べてくれた。
機嫌良く食べていたのに隣で男同士喧嘩が始まり
怖がって急いで帰ってしまいましたが・・・・
20210118 (34)
でも、ある程度は食べられたから安心です。

明日もバニラのために同じメニューをお持ちしよう。

金だしのパウチが税込み44円だったので60袋買った。
20210117.jpg

その後、追加でも購入した。
20201130.jpg
フィリックスのパウチ。みんな大好き。
皆様、良い品を教えて頂きありがとうございます(*^-^*)

セールはもう終わってしまったのだけれど、
もっと買っておけば良かったとちょっと後悔。
1パウチ40円ってネットでもないわー
安すぎた。。。
またセールやってくれ~~~~~

ゆきちゃんが帰る場所にあるこれ・・・
20210118 (55)
ガラスの保存ビンが割れたもの。

数ヶ月前からずーっとあるのですが、フェンスがすごく高くて
入って撤去したいけれど怖くて入れない場所。
猫がここでごろんごろんしているのを見るから危なくてヒヤヒヤ。
20210118 (54)
ゆきちゃん、気をつけてね。。

おジジ一族のキジ美(キジ女子が2頭なので、キジ子とキジ美にしました。笑)
20210118 (63)
キジ族で一番可愛いお顔です。

ごめんね、ごめんね。
お家に連れていけなくてごめんね。

触れるし、きっと抱っこもできると思う。
でもわたしは今はしません。
保護する前になったら触りまくろうと思う。
今この子は私からごはんをもらったら飛んで帰ります。
今はそれでいい。

だけど、悪い人間ばかりじゃない事、覚えておいてね・・・
あなたにとって危険なのも人間だけど、
あなたを救い出せるのも人間だから。


2021-01-15 : 外猫 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: