FC2ブログ

里親応募 「その3」

里親になるまでの経緯。

自分目線で書きます。

この時は今よりさらに「猫を飼う事」に無知でした。

保護活動をされている方のブログはとっても多いけど、里親になるまでに苦労された方の(飼い主側)気持ちを書かれたブログってほどんとないので。

そういう方の参考になればと思って書き記しておこうと思いました。

1000%素人、里親希望の私目線の思いを書きます。

もしかしたら、保護主様にとって気分を害する内容になるかもしれません。

文字色この先はそれをご了承くださった方のみでお願いします。




様々なブログやHPを読みあさっていた日々。

保護活動をされているいく人かの方々とやりとりさせて頂いて。

私の気持ちは落ち込むばかり。

失礼な言い方かもしれませんが、とっても「適当」に扱われている気がしたんです。

私の意思は無視?軽視されている?

ブログや活動内容を見ていてもお忙しそうです。

それはわかるけど・・・

個人情報書くだけ書かされて、回答がめっちゃ適当。

失礼ながらほんとそういう方が多いです。

私は細かい事も知りたいです。

お返事を待つのは待ちますが、いざ「やりとり」が始まったら初対面の方とは丁寧にコミュニケーションを取るのが信頼を築くための基本だと思うのですが、違うのでしょうか?

ネコ初心者やし、不安だらけ。

わからない事は質問する。

わかったふりが一番ダメだと思っているので。

でも、それがウザいと思われているのかな?

1つ1つ回答するのが面倒なのかな。

だとしたら、はっきりいってありえないですけどね。

命のやりとりやのに。

納得できないなぁ?と思ったのは、私が仔猫を希望しているのにも関わらず大きな猫ちゃんを勧められたり、お写真を拝見して「可愛いなぁ」と思った猫ちゃんに対していろいろ質問してもその子についての回答が一切なかったり。

それはどういう事?

かなり疑問でした。

どうして私の質問には一切答えてくださらないんだろう?

ちゃんと読んでる?

それとも、その猫はもういないとか?

疑問だらけ。

でも、正直そこまで突っ込めなかったです。

ボランティアでされている事、お忙しい事、私は譲ってもらう身だという事、いろいろ考えて突っ込めませんでしたが、この時点で不信感が生まれました。

こちらの個人情報はたくさん聞きだしておいて、質問に答えて頂けないというのは腑に落ちないものがありますし、それって私の不安や希望は完全無視って事じゃないですか?

あまりにも小さい仔猫ちゃんは私も無理だと思いますが、初心者だからお家に馴れやすい月齢の猫ちゃんから育てたいというのも書いているのに、無視して成猫ちゃんを勧められたり。

私もそれをお断りするのが申し訳ない気持ちになって。

命を選別してしまっている、とっても申し訳ない気持ち(猫ちゃんに対して)になりました。

申し訳ない気持ちになりながら丁重にお断りしたけど、返信がない方もいました。

なんで返信を頂けないのか?

一言「わかりました。」だけでもいいのに。

無視って大人としてどうなんでしょう?

もうお前に用はないって感じ?苦笑

というか、まあ私がお断りした事に怒ってらっしゃるんでしょうね?

猫ちゃん1匹1匹に幸せになってもらいたいという気持ちのもとでご自身の時間もつくされているのはとってもわかるし、私にはできない素晴らしい事だとは思うんだけど、私のような素人に対するフォローが雑すぎる。

私が求めすぎなのかなぁ・・・・

猫ちゃんの性格や年齢を気にするのはそんなにいけない事なんでしょうか?

私のような素人目線のとんちんかんなそういう質問に対しても、全てを正直に優しく答えてくださる方はいないのか・・・・

猫ちゃんを飼いたい気持ちが薄れる事はありませんでしたが、この時期ぐらいからボランティアの方々とのやりとりには疲れてきたのが正直なところです。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2015-05-24 : 里親になるまで : コメント : 4 :

里親応募のやりとり 「その2」

里親になるまでの経緯。

自分目線で書きます。

猫ちゃんを譲って頂きたいと思っている人間からの目線。

この時は今よりさらに「猫を飼う事」に無知でした。

きっと私と同じ思いの人も多いと思います。

そういう方の参考になれば。

誰にでも「初め」はありますから。

保護主様目線では書かないし、書きたくても書けません。

保護活動した事のない人間が「あー!わかるわかる!それ大変ですよね~」って言っても、所詮は上辺だけの「わかったふり」です。

同じ病になった人でないと本当の苦しみがわからないのと同じ。

わかったふりをするのは逆に失礼な事だと思うので。

1000%素人、里親希望の私目線の思いを書きます。

もしかしたら、保護主様にとって気分を害する内容になるかもしれません。

この先はそれをご了承くださった方のみでお願いします。



最初に応募した保護団体様には20人待ちだから無理だとお断りされ。

里親募集のサイトは検索にもすぐにひっかかる。という事は里親希望のみーんなが見るからそういうサイトには殺到し競争率があがって無理じゃないかと思って。

違う方法を考えようと思いました。

地味な活動でも(個人でも)、猫ちゃんの事を考えてしっかり育ててくださって、私にしっかり冷静にアドバイスしてくださる保護主様を根気よくさがす作戦に。

ネット検索しまくりました。

ネット検索にかかるトップの1・2ページはみんなが見ている可能性が高いので、それはあえて無視。

何十ページみたかわかりません。

ブログもいっぱい見ました。

譲渡会も確認しました。

予定を自分の手帳に書き込んで。笑

その中で気になった保護主様とコンタクトを取ってみる事に。

ネットは良い事ばかり書けるから、代表の方とやりとりしてみないとわかりません。

やりとりする事で見える人間性は必ずあります。

この保護主様も質問の段階(初対面)から個人情報を要求されます。

「1つでも記入漏れがあったら返信はいたしません」

みたいな厳しいお言葉もありました。

家の間取りが質問に必要なのか?

質問だけですよー?

・・・・・・

私はホントこれが良くわかりません。

家の間取りの何を判断するんですか?

ワンルームマンションはダメとか?

しかもこの上から目線の書き方。

ま、いいや。

とりあえず質問を。

もちろん全ての個人情報をきちんと書き、猫ちゃんを飼いたいと思った経緯をものすごぉ~~く詳しく書き、かなりの大作が仕上がりました!!

猫ちゃんの健康状態や初心者の私でも育てられるのか、飼う際のアドバイスはしてくださるのか、お写真にうつっていない猫ちゃんはどんな感じの子がいるのか。

あとは、白血病・その他の健康状態、ワクチンの有無など。

質問させていただきました。

私の熱意は伝わるはず!

よし!!

送信ボタンぽちっ!!

あぁ~どんな回答が返ってくるのか楽しみ♪

2日後に返信が。

「猫はたくさんいます。白血病は検査していないのでわかりません。お越しになられるのなら見ていただけます。」

以上。

えぇ~~~!!

これだけ?

ホントにこれだけだったんです。

1つでも記入漏れがあったら回答の返信せーへんとか書いておきながら。

私は全ての質問にしっかり答えたのにこれだけ。

「これに不満があるならもらってくれなくても結構です。」的な?

要するに私は信頼されなかったのですね?

私は自分なりに礼儀正しく言葉を選んで書いたつもりです。

その返信がこれ。

ビジネスやったらありえへん。

ボランティアやから許される?

だけど、こういうやりとりにビジネスもボランティアもないと思うねんけど。

それとも、手紙の書き方知らんの?

しかも、白血病などの検査をしてないって。

そうなんですか?

それでもOKなのね?

規則があるわけじゃないと思うので、譲りたい人がいて、譲ってもらいたい人がいて、合意のもとだったらいいのかもしれないけど・・・・・

でも、ちょっとなぁ。。。

なんかなぁ・・・・

偉そうに個人情報を要求する人の回答とはとてもじゃないけど思えません。

他府県だったんです。

それでも見学に行く気マンマンやってんけど。

これは、ないやろ。

ないな。

ずぅ~っと活動されてるって事はちゃんと需要があるんでしょうね?

ま、私は2度と関わる事がないのでどーでもいいっちゃ、どーでもいいけど。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2015-05-19 : 里親になるまで : コメント : 6 :

里親になりたい! [その1」 ・・・疑問・・・

もともと、このブログは猫ちゃんの里親になるまでの経緯を記そうと思って始めました。

というのも、ブログを始めた頃は里親になる事の大変さを思い知った頃で。

断られたり、決まったのに断られたり、希望と違う猫ちゃんを勧められたりと・・・・

簡単に里親になれると思っていた私は落ち込みまくりでした。

その「やりきれない気持ち」のはけ口をブログにしようと思った。

今はみるきぃというとても大切な存在の家族ができたので里親応募で感じた「いやぁ~な感情」は封印しようかと思いましたが、やっぱり書こうと思います。

初めて里親になる方の参考になれば。

このブログ、アクセスも少ないし事実をそのまま書かせて頂きます。笑

ただ、管理人である「私目線」の感情になるかと思いますのでご了承くださいませ。




猫ちゃんを家族に迎えようと母と相談し、里親募集のサイトを毎日毎日見まくりました。

たーっくさんの仔猫ちゃん。

簡単に決まると思っていました。

たくさんの仔猫ちゃんの写真の中から「この子だ!可愛い」と思った子、場所も比較的近い1つの団体の仔猫ちゃんの里親に名乗りを上げる事にして。

まずは保護団体様に質問させて頂きました。

連絡を待ちました。

結果、里親希望者が20名以上いて、トライアルも決まっていて、私が順番待ちをしても可能性は低いとお断りされました。

それはそれで仕方のない事です。

でもさー。

質問しただけなのに、個人情報の記入もさせられるんです。

家族構成はもちろん、その年齢も住まいの情報(一戸建て、マンション、賃貸)なども。

そういうものだと思って記入したけど、よく考えるとちょっとおかしいのではないかなと思います。

私も無責任に飼う事はできないので、どういう性格の猫ちゃんなのか、私はにゃんこ初心者だけど育てられるのか、今はどういう募集状況なのかを知りたかったんです。

それに加えて、保護されている方の価値観とかお考えとか人間性も知りたかっただけで、私もまだ「その子に決めて絶対に譲ってもらいたい」という気持ちだったわけじゃありません。

結果的には20人も希望者がいて「わかりました」と、その方とのやりとりを終了しましたが、今でもシステムが少し過剰すぎるんじゃないかなぁと思っています。

質問するだけでも個人情報を開示する必要があったのか?

野良猫保護とか、仔猫の里親を探すとか、私には到底真似できません。

すばらしい活動だと思います。

全ての猫ちゃんに幸せになってほしいという気持ちから、いろいろな犯罪から守るために個人情報の開示を求められているのは理解できます。

でも、電話や住所や名前や年齢や、普通なら初めてのやりとり、しかもネットのやりとりで明かす事はないわけですから、こちら側の気持ちも配慮するシステムにならないものなのかな・・・・

質問しただけなのに、個人情報を求められ、あっさり断られたこちらの気持ち。

保護されている方々は「上から」なんだなぁ・・・

保護されている方はそう思われていないと思いますが、実際わたしはそう感じました。

でもま、大切に保護され育てた猫ちゃんを知らない他人に譲るんだから、私はあらゆる面から「審査」されているんだろうな。耐えよう。可愛い猫ちゃんと暮らすために!!

そう思い、次の猫ちゃんを探す事にしました。





いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2015-05-05 : 里親になるまで : コメント : 4 :
« 前のページ  ホーム

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: