FC2ブログ

里親応募 「その4」

里親になるまでの経緯。

自分目線で書きます。

この時は今よりさらに「猫を飼う事」に無知でした。

保護活動をされている方のブログはとっても多いけど、里親になるまでに苦労された方の(飼い主側)気持ちを書かれたブログってほどんとないので。

そういう方の参考になればと思って書き記しておこうと思いました。

1000%素人、里親希望の私目線の思いを書きます。

もしかしたら、保護主様にとって気分を害する内容になるかもしれません。

この先はそれをご了承くださった方のみでお願いします。





様々な保護主様のやりとりに疲れてきたこの頃。

ペットショップの猫ちゃんを見に行ったりしていました。

近所のペットショップにロシアンブルーの5ヶ月ぐらいの猫ちゃんが50000円で販売されていたんです。目があって。

めちゃくちゃ可愛い~~!!

でも、がっついた感じじゃなくて、あきらめてる?

自分は一緒ここで過ごさなければならないとあきらめているような感じの目で、とても力のない目をしていました。

50000円という金額は私にとっては決して安いお金ではありませんが、命の重さが50000円って安いよなぁ・・・

ペットショップで飼おうか、この頃はすごく迷っていました。

ペットショップに毎日通いロシアンブルー君が元気か見に行きつつ、宣伝活動が盛んな団体で保護活動されている方はなるべく避けたいと思うようになって、ブログをよみあさる日々。

比較的自宅から近い場所で、仔猫ちゃんを保護されている方のブログを1つ見つけて。

団体名はなく、もちろん本名も載せておられませんし、どういう手順で里親に名乗りをあげれば良いのかも一切どのページを見ても記載がありません。

でも、大きな団体じゃないからこうなんだろう。

それを承知で探していたし、今までのやりとりでだいたいの手順はわかったので質問してみる事に。

そのブログはアカウントを取らないとメッセージが送れない形式だったので、わざわざアカウントをとってメッセージを送ってみました。

私の本名と住所を市まで、猫ちゃんを飼いたいと思った経緯とペット歴と住宅環境や一緒にいられる時間などなど・・・・あと「写真の猫ちゃんの年齢」「ウイルス検査」「去勢・避妊」「保護された経緯」「ざっとした性格」などを質問させて頂きました。

それなりの情報は書いて送信。

その方から1日後にメッセージの返信がありました。

私の質問には一切答えてもらえず、こうです。

「メッセージをありがとうございます。失礼ではございますが、以下のアンケートにお答えください。里親詐欺などの犯罪を防ぐためのご協力をよろしくお願いいたします」

という返信文の下に、私が今まで答えてきたような個人情報を細かく求める質問内容でした。

きたきた。苦笑

本気で私に猫ちゃんを譲ってくださると考えてくださる方に個人情報を開示する事は何らためらいはありません。

でも、今まで個人情報を開示したにも関わらず中途半端な回答しかもらえない保護活動の方ばかりだったので今回ばかりは「はいはい、わかりました♪」みたいな感じで送る気にはなれませんでした。

なので。

「お忙しいところ返信をありがとうございます。個人情報ですが今まで開示してきましたし、保護主様がそういう事も含めて私という人間や育てられる環境かを判断するのは当然だと思いますので、書かせていただきたいと思っています。その前に、できましたら、○○様(ブログのHN)の現在の活動内容、保護状況、活動本拠地の住所(町名はいりません)、保護活動名かお名前(苗字だけでも)、お電話番号などを差支えない程度でいいのでお教え頂けないでしょうか?今まで里親になりたくやりとりしてきましたが、個人情報を開示したにも関わらず、とても嫌な思いをしてきました。大変失礼なお願いをしているかと思いますが、よろしくお願いします」

と、メッセージを送りました。

そしたら。

返信なし。

その後一切なし。

私のこのメッセージを最後に終わりました。

これはいったいどういう事ですかー?

意味がわからんねんけど。

何かまずい事書いた?

でもそれならそれで何か返信あってもいいんちゃうの?

こんないい加減な人に個人情報を開示しなくて良かったと心から思います。

「猫ちゃん飼いたい本気度」は伝わらなかったという事かなぁ?

それとも、ネットから申し込みなんて怖いから、自分の情報は一切あかしたくない?

でも、それはアカンわ~。

私はできれば保護されている環境を拝見させてもらってから譲り受けたいと思っていました。それぐらい活動内容と保護環境に自信をもっておられる方にお願いしたい。

となると、いずれはお互いの個人情報をあかさないと無理やし。

私のだけ知って、自分は言わない。

そんなこたぁー、私の中では許されません。

返信の時に名前すら書かないというのも理解できません。

私は名前を書いて送ったわけ(HNじゃなく)だから、苗字だけでも「○○です」と送ってくるのが大人としての礼儀だと思ってたのですが。

いくら素晴らしい活動されていても「礼儀」がなっていない方は人間として信用できません。

相手に(里親)にそれなりの情報開示を求めるのなら、自分も開示しなければいけないでしょう?ネットで知り合ったし、自分は怖いから開示しないけど、相手(里親希望)のだけは聞いておくわ!なんて考え。

自分勝手すぎて人として信頼できません。

何かあった時に頼れないもん。

猫ちゃんを初めて飼うのでわからな事だらけ。

もちろんおんぶにだっこのつもりは全くありませんが、知らない事が多いのでいろいろな面で厳しい事も含めてしっかりアドバイスしてくださる方がいいのに・・・

そういう方となかなかご縁がなく。

私が求めすぎているのかもしれませんね。

「猫ちゃんを心から飼いたい、大切な家族として迎えたい」と、心からそう思っているのに、なかなか縁が結ばれない事に落ち込むばかりでした。

里親になるってこんなにも難しい事だったんだ・・・・。

時期も悪かったのかもしれないけど。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2015-05-31 : 里親になるまで : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Re: タイトルなし
そうでしたかー!だったら良かったです♪♪保護主様が里親さんに対する批判はよく目にするし、そちらの方が立場が強い気がするのですが、逆ってあまり言えないというか、ブログも存在しなかったので思い切って批判覚悟で私が書きました。 

立場が違えば思いも違いますものね。一応、保護主側の人達にも配慮して書いたつもりだけど、たぶん自分目線になっていると思ったのでお気を悪くされてしまったら申し訳ないなぁと思いました。されていなくてよかったです。ふぅっ。笑

攻撃的な人ほんとうに多いですね?あれはなぜ?もっと普通に冷静に話せないのか?と思いますが。。私も気をつけようと思います。ありがとうございますm(__)m

LittleEggさんはお心の広い方なんですねーっ♪(^○^)

引出しから服が全部~?すごい。笑
器用・・・・・!!!そしてLittleEggさんがお優しい。。。
2015-08-20 22:53 : ゆりっぺ URL : 編集
全く気を悪くなんてしてませんよ!!それどころか、「ですよねー!!」と激しく頷きながら読みました*。
いまだに時々mixi里親募集はチラ見しますが(じっくり見たら心配になってしまうから)、偉そうだなあ!と思う事、多々ありです。あと、募集主だけではなく、そこにコメントを載せてたりする人も攻撃的な人が多いこと多いこと。
どっちの立場からも、「大人としての無礼さ」が目を引く事が多いなと思っていたところです。

我が家に突然やってくる事になった花も、私が保護して売れ残った鈴も、とても可愛いです。今日も帰宅したら、引き出しから服が全部引っ張り出されてたけど、「あらー、今日よう遊んだんかー(◍′◡‵◍)」と言ってしまいます。
2015-08-20 20:56 : LittleEgg URL : 編集
Re: タイトルなし
LittleEggさん。

生後半年で貰い手がつきづらくなるんですね・・・でもやっぱり仔猫が人気ですものね。私もみるきぃさんが9ヵ月だったのですが、その頃は冬だったので仔猫の里親募集はあまりなく、みるきぃさんと縁があって結果全く後悔していません。みるきぃさんで良かったです。仔猫は初心者の私には大変だろうなぁ・・・・

LittleEggさんが猫を飼う予定がなかったのに譲り受ける事になったのは保護主様のお人柄がとても信頼できる方だったというのもあるのでしょうか。そして保護主様も人を見る目がおありでしたね♪その1年後に野良猫を保護されたという事ですが、それもすごいです・・・・!!それまでの経緯のお話も何度も読み返しました。いろいろあるんですね。大変だ・・・ほんとに。そして諦めなければちゃんと猫神様が縁をつないでくれるのですねー。でも、私にはできるかなぁ?って考えた時、なかなか難しいなぁと思ってしまいました。もし誰も貰い手がなかった時は自分が引き受ける覚悟がないと保護って難しいし、仔猫じゃないと応募も少ないだろうなぁ~って考えたら、なかなか踏み切れない気がします。LittleEggさんはとても素晴らしいご経験をお持ちですね。そしてとても行動力と勇気がおありです♪

今まで私は「里親になる=猫をもらってあげる」という感覚でした。野良猫被害の昨今の事情なんて全く知らない、野良猫に餌をあげる事が罪になるとも全く知らなかった無知すぎる私だったので、保護された元野良ちゃんの仔猫を簡単にもらえると思っていました。現実を知ってギャップがすごく「こんなに厳しいなんて!」と、何度もくじけそうに。個人的な事に踏み込んだ大量の質問に対してこちらは丁寧に回答しても、お断りは簡単な文で人間性まで否定されているような気になってしまうのです。でも、くじけず縁を待っていてよかったと思います♪今は天使のような子がお家の中にいるんですもん。最高です。そして保護条件が厳しいのも、今はもちろんよく理解できます。でも、やはり私は保護主になった事がないのでホントの辛さやお気持ちがわかりません。だから、里親目線でばかり書いてしますが・・・・

お気を悪くされていたらすみませんm(__)m

2015-08-20 20:24 : ゆりっぺ URL : 編集
過去までさかのぼって拝読しております。
お疲れ様でした!!

我が家のねこ花は、元野良猫で、とある民家に忍び込んで行き倒れてたところを助けられた「里親募集猫」でした。もう生後半年ぐらいになってて大きかったので貰い手が長いことつかなかったそうです。
私は「猫を飼う!!」と強く思ってもなく、なんとなくミクシの里親募集などを見てたところ、足あとから保護主さんにメッセージで捕まった感じでした(笑)
私もゆりっぺさまと同じく、高齢者世帯禁止とか、男の一人暮らし禁止とか共働き禁止とかその他もろもろの「禁止事項」に、「もらってくださいって言ってるほうが偉そうになにいってんの?」と思ってたので、メッセージのやりとりの中でその辺り全部、花の保護主さんに聞いていました。とても誠実な方で、里親詐欺などが本当に横行していることなどを教えていただき、彼女は「基準として条件つけてはいるけど、人を見て信頼できる人ならそこまで求めません」とおっしゃっていました。なので別に猫を飼う予定ではなかった私も決意した感じでした。

私はその1年後、近所の野良猫3匹を保護し、里親を募集する事に・・・!本当に大変でした。毎日毎日問い合わせのなさに落胆したり、だいぶ緩く設けた「応募条件」も厳しすぎる!と怒られたり。その子たちも生後半年で、野良猫精神満載でゴロにゃんでもなかったのでだいぶ難航しました。問い合わせがあっても「避妊手術せずに放し飼いにします」と言われたり。はじめて「自分がお金と時間と手間をかけて綺麗綺麗にして世話してる子達を、信用できない人に託せない」と、厳しい里親募集の現状がわかりました。(それでも私はゆるゆる設定でしたが。)
音を上げそうになって某団体の譲渡会に申し込んだらたった一文「完全に人馴れしていない子はお断りします。」との返信。二度と「団体」には頼らないと思いました。
毎日、このまま猫が4匹になってしまう恐怖の妄想と戦っていたところ、友達の先輩のご夫婦に2匹引き取られて行きました。いまはゴロにゃんだそうです。残りはうちの子になりました。
花の保護主さんとも、野良2匹の里親さんとも、ネットなどでいまでも「縛られず」仲良くしています。いくら「猫のため」でも、対する人間にきちんと対応できないのなら、募集主さんも信用出来ないということだと私は思っています。なにより、猫が哀れです・・・

長々失礼しました!
2015-08-20 14:28 : LittleEgg URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: