兄みるきぃと弟ごまの日常、ごはんの事、たまーに猫用品のDIYなど。

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
優しすぎるちょっとヘタれな長男です。とてもおっとりしていて年下のごまさんに負けそうですが私がいっぱいフォローして何とかみるきぃさんのプライドを保てています(笑)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
みるきぃさんのお友達になってくれたらと思って迎えた男の子です。トライアルから悩み抜いたあげく譲り受けました。ヤンチャでボスタイプの猫さん。何でも食べてくれます。ウンチを踏むクセがあります。

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

糸大好き猫

みるきぃさん大好きな糸をたらり~ん・・・・♪

4



見たとたん人格ならぬ猫格が豹変。

1


ほっそい紐になんでそんな夢中になれるかなぁ?
みるきぃさんは糸が何に見えているんだろう。



2
糸だね。ただの糸。



糸の効果でいつものみるきぃさんらしからぬ行動まで。
3




誤飲が怖くはありますが今はみるきぃさんが一番夢中になれるのが「糸」なので
安全を確保しつつ遊ばせています(*^-^*)

1
細い糸を両手でつかんでる・・・す、すごい。


「おっとり猫さん」とはいえ、狩猟本能を思い出させるこういう「瞬間」もきっと必要よね(*^-^*)
ストレス発散してもらってたくさん食べてほしいです。



ごまさん、最近テンションあげて遊んでくれないね?
201702160026.jpg
新しいオモチャ、用意しないとダメかな~?



みなさんのブログ楽しく拝読させているのですが、コメントがなかなか残せなくてすみません。


しばらくはこんな状態が続くかと思います。
いつも良くしてくださっている方のブログにだけはコメントを~と思っていますがなかなか
できずにすみませんm(__)m


コメントを頂いてもお返しができないのが申し訳ないのでしばらくコメント欄を閉じさせてください。

丸鶏の生肉30g+ベースフード(お米・かぼちゃ・液体酵素)10gとカルシウム。

201702180050.jpg

みるきぃさん、ささみの生は無理だけど、丸鶏の生は好きみたいです。
丸鶏は鶏の内臓・頭・モミジ(足)を取り除いた状態の丸ごとのミンチ。
この日も2口だけ食べさせましたが「もっと食べたいー」って感じでした。


ウンチョさんが大丈夫だったらもっとあげたいけど・・・・
焦らず、焦らず♪


1タンパク質は17.9%で、猫缶ウェットよりはもちろん高いのですが
私はここにベースを2割以上まぜるので缶詰よりはタンパク質率は低くなります。
201702180051.jpg

猫のごはんについて。
「生食」が猫や犬にとって素晴らしいものだとは思っているのですが、タンパク質について。


猫は糖新生が得意なので糖質は必要ない、高タンパクがいいという説と、
高タンパク、高脂肪は長く健康であるためにはお勧めできないという説があります。


ホントはどちらなんだろう~?



私が現在アドバイスもらっているお方のご意見は後者です。
糖新生の事も聞いてみましたが「机上のお話で実際は違います」というお答え。


確かに野生の肉食動物は高タンパクには違いないと思うのですが、
獲物を捕まえられない日もあるだろうし内臓を休める事もできるわけで。。。。
お家の猫さんは違いますものね。
201702190016.jpg

毎日毎日お腹いっぱい(?)食べてる。



それに野生の動物たちが長生きするかというとそれもまたどうなんだろう・・・?
201702080003.jpg



確かに命ある間は「元気」だと思いますし、またそうでないと生き残れないとは
思うのですが、私は細く(穏やかに)ながぁ~く生きてほしいなぁ~とエゴながらに思ってしまいます。
201702120011.jpg

太くながぁ~く生きれたらそれはそれで嬉しいのですが・・・


ごまさんのウンチョさんは以前にもまして無臭。くさくない~(*^-^*)
腸がキレイキレイ☆





ねこんちゅ♪に遊びにきてくださってありがとうございます(*^^*)

 コメント欄は閉じておりますm(__)m

 世界中の猫に幸あれ~~~~




T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://yurinekocat.blog.fc2.com/tb.php/795-a9728f94


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村 ランキング
リンク
訪問ありがとにゃち
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示