FC2ブログ

院長指名で

みるきぃさんをとっ捕まえて病院へ。

ソフトタイプのキャリーケースは無理。
201605200053.jpg
なんでこんなん買ったんだろ?


壊れかけのハードキャリーケースに押し込んだ。
201605200052.jpg

はじめて行く病院。もちろん院長先生指名で。
いつもどこでもとりあえず院長指名してみます。笑



結論から申しますと「眼瞼炎(まぶたの炎症)」という診断で、結膜炎も少しあるけど
それほどひどい状態じゃないと。


ホコリが入ったのか、ばい菌が入ったのか、はたまた何かの化学物質が
入ったのかだと思うけど、もしかしたらアレルギーの可能性もあると。



目薬、2種類。1日3・4回点眼。
201605200056.jpg
非ステロイド系と抗生物質の目薬ですよ~


目薬さすのむずっ!!!
ベテランさんならササっとこなすのでしょうね。
私はまだまだ修業が必要です。
目薬のコツを知っている方教えてくださいませm(__)m



あ、それとみるきぃさん。
ちょっと肥満だと言われてしまいました。
今は4.5キロなんですが、1割ほどダイエットした方がいいってー!!
喜んでダイエットさせます~~っ!!!(*^。^*)



吐く事を伝えると内視鏡の検査をしてみたら?と、サラりと先生が。
内視鏡って麻酔ですよね~。そんなサラっとおっしゃるなんて~


胃腸に問題がある場合はステロイド使ったり・・・・って。
週2回の吐き戻しを抑えるのにステロイドはないわ~。
私の中にその選択肢はないわ~。←何様?
吐く事を抑える有効性より、薬害のリスクの方が高いと思うんですよね~。



ステロイド、使うと炎症がすっと消えるのは知っています。痛みもとる。
ただ、副作用が・・・・・



ステロイド=副腎皮質ホルモン。
副腎という臓器から出されているホルモンをお薬で与えるのですが、
そうすると身体の副腎がおサボりするんです。
で、薬をやめると身体に必要なホルモン量が足りなくて不具合がでる。
それが副作用です。
副腎に働いてもらうためには少し期間が必要です。
その間、ずっと副腎機能おサボり状態になって体調不良です。
ほとんどの人はその状態が「病気」だと思って、またお薬を。
で、更に副腎がサボって怠け者になっちゃうっていう悪循環。


結果的にステロイドを辞める事ができなくなっちゃう。
でも、お薬はいつか効かなくなりますから、そうすると命に関わるんです。
ステロイドは麻薬に似ています
どんどんランクを強くしなければならなくなります。



獣医師さんでもご自身や身内の方がステロイドで苦しんだりしたら
ホントに恐ろしい薬だというのをご存じでしょうけど、そうでなければ
副作用の事を楽観的に考えてらっしゃるかもしれない。


それから私がずぅーっと心配している腎臓と肝臓のお話も聞いてきました。
今年はもう2度、腎臓と肝臓の血液検査をしているので今回はやめましたが、
次回に病院に行く時にその検査結果を見て再考しましょうとの事です。



昨日は2回しか目薬できませんでした。
201605200055.jpg


1回して怖かったのか2回目はそれはそれはものすごい勢いで逃げる。
人間の手の届かない高いところ、もしくは別の部屋の隅っこ。


昨日1日で私は嫌われ者です。
1


うーん、明日から大変だぞ?
でも、大変な目の病気になりかけているのではなくて良かったです。
これで良くなってくれるといいんだけどなぁ・・・・お願いします。


みるきぃさん、すごーくストレスになったと思うんだけど、その後は食欲も普通で
おしっこもウンチさんもしたから大丈夫かな?

2016-05-25 : 病気・治療・病院 : コメント : 12 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

☆alpenkatze さん♪
alpenkatzeさんこんばんは~っ♪コメントありがとうございます(#^.^#)

太郎ちゃんは難しそう!!笑
みるきぃさんも抵抗力すごいですよー。恐怖心からくる抵抗だと思いますが、そういう時の
力って「命からがら」って感じですもんねぇ。ハードタイプのキャリーを縦にしてっていうのは
ズボっと?なるほど。そういう手もありますね・・・・笑
こんなに抵抗したのは初めてだったんですけど、前回がよっぽどイヤだったのかもしれません。

そうなんですよー!みるきぃさんにダイエットのお達しが。
私としては「痩せてないんだよかった」と思ったのと、無理して食べさせなくてもいいんだって
思うと気が楽に・・・・♪ダイエットした方がいいって言われたのは初めてなんですけどね♪

麻酔かけて内視鏡した上にステロイド処方されたらたまりませんよね~。
吐くのがおさまってもそれで寿命が縮まるかもしれないし・・・・
そんな事になったらなんの治療なのかわからなくなっちゃいますもんねー。
2016-05-26 00:24 : ゆりっぺ URL : 編集
No title
キャリーに入れるの、うちもかなり難しいです^^;
うちは体がでかいから抵抗力もそれなりにあって、ハードタイプのキャリーを使ってた時は、キャリーを縦にして太郎を頭から突っ込んでやっと蓋を閉められた・・・ということもありました(汗)。
獣医さんに行く時は、どうやってキャリーの中に入れるか、朝からあれこれ作戦練ってます(笑)。
みるきぃさん、全然そんな風に見えないし、むしろ痩せてるのかと思ったら、ダイエットするように言われるだなんて!
日本の獣医さんは厳しいなあ^^;

吐くのを抑えるためにステロイド・・・。
これは躊躇しちゃいますよね・・・。
2016-05-25 21:40 : alpenkatze URL : 編集
☆kikorinさん♪
kikorinさんこんばんは~っ♪コメントありがとうございますm(__)m

え!kikorinさんこのキャリーですか!!笑
でも、私もこのキャリーバッグを購入する時にレビューですごくいいって書いていたのを読んで買ったのですよねぇ。なのに・・・みるきぃさんにはぜ~~んぜん使えません!そこそこのお値段したのに勿体ない(T_T)泣きそうです。近かったら差し上げたいけど、洗えないからダメか・・・( ;∀;)

ピンキーちゃんおとなしいんですね~羨ましい~~。

それがですね~。みるきぃさんおやつをあまり好きじゃないんですよぉ。大好きなのはチュールですけど1日に何本もあげられないでしょう~?抱っこもできないんですよねー。抱っこ嫌い。お膝の上には乗ってくるけど、その時に目薬があるとは限らないし、そこでポンってやっちゃうと二度とお膝の上に乗ってきてくれなくなりそうで怖いんですよねー。困りました・・・( ;∀;)キャリーバッグにインするのを拒否した以上にものすごい勢いで怯えるように逃げていきますよ~見てて可愛そうになってきます。それでもするべきなのかなぁ・・・


検査ですけど「最低でも内視鏡」って言われましたよー。苦笑
最低でもって事はもっと更に上が?最高はなに?って気になったけど、聞くのが怖くて聞けませんでした。とっても丁寧に話を聞いてくださってカルテに書いてくださってすごく熱心な良い先生だと思ったんですけど、この方針をきいて「うーん、ちょっとないかなぁ」って感じですよねぇ。








2016-05-25 20:44 : ゆりっぺ URL : 編集
☆kupidoさん♪
kupidoさんこんばんは~っ♪コメントありがとうございますm(__)m
体調はいかがでしょうか~?

kupidoさんのおっしゃる作戦もやってみました・・・1回目は「へ?何だった?」って感じだったのですが、2度目からはササっと起きてしまってせっかく猫ベッドで寝ていたのにタンスの上とか、ソファーの下とか、狭いスペースにもぐっちゃうんですよぉ(T_T)私のやり方が下手くそなのだと思います。


ステロイド使い方次第っていうのはお医者さんみ~んなが言うんですけど、ステロイドは単なる対処療法にすぎないんですよね。みるきぃさんの場合ですが、もし胃腸が荒れているとしたら「なぜ荒れるのか?」っていう原因を探らないとステロイドをやめたらまた荒れると思うんです。だから一生使わないといけなくなる可能性も。ホントにステロイドを使わないといけなくなった時に効かなくなってしまう事もありますし、病気とは別の副作用(特にステロイドは自律神経を乱します)がでる事も。お医者さんは「原因不明」というのですが、私は自分の事に置き換えて「あれは全てステロイドの副作用だったのでは?」と思っています。おそろしい薬なんですよ~。止まった心臓を動かすぐらいのパワーのある薬ですから。安易に使うべきじゃないです。海外では劇薬指定です。ワンちゃん猫ちゃんでもステロイドの副作用で苦しんでる子いますよね~。それ見ていて「やっぱりイヤだぁ」って拒絶反応が。苦笑


ステロイドを使う事にとっても罪悪感があります。薬の怖さを知ってしまったからです。もし「使った方が良いです」って言われてもできれば使いたくないので、他の方法を必死に探る気がします。自分がステロイドを断った時にそうだったように、あらゆる手段を使って調べまくります。あくまでも「私の場合」で私自身がステロイドで地獄のような苦しみ(命を絶ちたいとまで思いましたから)を味わったからトラウマみたいになってるのもあるかもしれません~。あと、薬剤メーカーと病院のたくらみみたいなのも知ってしまいましたから。。。ステロイド、高いですからね~。


副作用は人間でも個体差があるので猫さんも同様ですが、リスクをおかして使う症状じゃないかな~とみるきぃさんの場合は思っています。だってまだ2歳だし~。ずんずんしてみて、吐き戻しが週3回以上になってきたらまた考えようかなぁ・・・・と思っています。なんか気が重いですけどぉ~~~。みるきぃさん、どうして吐いちゃうんだろう。涙


2016-05-25 20:36 : ゆりっぺ URL : 編集
No title
みるきぃさん、病院連れていくの大変だったのね!
うちは最近、このソフトキャリーを使ってます。
以前はハードのキャリーだったけど、入れたら最後、診察台の上で出て来ないというか、引っ張りだせないんです(*ノω<*) アチャー
それで、いつも上蓋を外して出さなきゃいけなくて、とっても外しにくい蓋だったのでそれが面倒で、、、

今はファスナー開けるだけなのでとっても楽チンです♪
ニャンコによってキャリーも色々、ですね^^

とりあえず、みるきぃさん、炎症も軽くてよかったです。
うちも、もう6年か7年目薬差し続けてます。
初めはやっぱり大変でした。
今じゃ、おめめやるよ~って抱っこしてポチョン!
ずっと大人しく抱っこされてます^^

もうこれは慣れしかないですね!
赤ちゃんみたいに目薬のあとにおやつあげるとか、美味しいもので誘ってみては?

それにしてもいきなり内視鏡でステロイド??
ちょっと本当にその先生、解ってるのかしら?
怖いですね!

病院選びも大変だけど、ニャンコにストレスだけは与えたくないし、先生もそこんとこ考えて欲しいです。

2016-05-25 20:20 : kikorin URL : 編集
No title
目薬は嫌がりますよね(´;ω;`)


ティアローズってしみませんか?
あのサンちゃんでさえすごく拒否したんですけど。

寝てる時にこっそり付けてみれば?
夢とごっちゃになって、ゆりっぺさんがしたことって気づかないかも?

さっと忍び寄ってガッと抑えて「ポトッ」って。

何回かイメージトレーニングするとうまくいきますよ!

早く良くなってくれるといいですね(*^_^*)

内視鏡の検査をして、もし炎症があったら結局ステロイド飲むことになるんでしょ?
ステロイドは確かに継続して飲ませたり注射したりはだんだんと体が弱くなるけど、もし炎症だったら少しの期間試すのはどうなんでしょうか?

うちは真央くんもサンちゃんも膀胱炎の時に飲んでるし、前のサマンサの時は前庭神経からくる眼振が起こったときは飲ませてましたけど、飲ませなかったらもっとひどいことになっていたので、使いようかな?って思います。

でもほかの子の場合は使わざるを得なかったんだけどそれが原因でほかの病気にもなってしまいました。
病院の先生に言わせると「ねこは犬や人間よりもステロイドに強い」(副作用が少ない)ということですが、個々の体質もありますもんね。

吐くことでなおさら炎症が悪化することを考えると、みるきぃさんが嫌がっても「ずんずん体操」したほうがいいのかなぁ?
2016-05-25 20:11 : kupido URL : 編集
☆ココのママンさん♪
ココのママンさんこんにちは~♪コメントありがとうございますm(__)m

やっぱり背後からが一番確実なんでしょうか~
上を向かせてササっていうのがどうもできないんです( ;∀;)
私が下手なんだと思うのですが、ぐずぐずしているからみるきぃさんが
嫌がって暴れます。今日は目薬の事で頭がいっぱいでした。苦笑

2種類を3・4回ってほんと大変~~~~(T_T)

お目目、ほんと早く良くなってほしいです・・・・ぐすん。

2016-05-25 18:20 : ゆりっぺ URL : 編集
No title
病院お疲れさまでした。

目薬ですが、うちも背後から近寄って顎を持ち、上を向かせてササッと点眼します。
うちが目薬を使っていた時期は仔猫の時だったので比較的やりやすかったかもしれません。
抱っこもラクでしたので。
2種類あるとなると1回目で警戒するでしょうし、少し大変ですね(>_<)
でも頑張ってください!
みるきぃさん、おめめ早く良くなりますように。
2016-05-25 10:09 : ココのママン URL : 編集
☆あーにゃんさん♪
あーにゃんさんおはようございます♪コメントありがとうございますm(__)m


みるきぃさんはかなり疲れたみたいです。昨日はぐっすり寝ていました。
目が赤いだけならたぶん様子見していたと思うんだけど、ものすごい勢いで
掻く事が何度もあったので見ていられませんでしたぁ((+_+))
ごまさんは目やにもないのですが、これもやっぱり体質なんでしょうねー。

後ろから回って上を向かせて・・・・
あーにゃんさんもそうやってらっしゃるんですね♪
ちょっと動画みて研究してみます!!

人間の病院選びでもそうですもんね~。動物病院はその先生が猫に詳しいのか
犬に詳しいのかわからないところから始まるから更に難しいですよね(T_T)
2016-05-25 09:23 : ゆりっぺ URL : 編集
☆shah-san さん♪
shah-sanさんおはようございます♪コメントありがとうございますm(__)m

なるほど。なんとなくわかりました。抑えるのにものすごい力が必要ですよね?
みるきぃさんも力いっぱい抵抗するんだけど、私もどこまで抑える力を
入れていいのか迷いがあって片目をした後に逃げられちゃうんです。。
2人でもやってみましたが連携プレーがうまくいかず・・・・苦笑


1種類したら5分あけてもう1種類って言われているんです。
それを1日に3・4回ですよ。
酷な話しだと思いませんかー?
2種類も必要なのかなぁ??


私自身が医者の言うとおり薬を飲まない人なので必要最低限の
お薬で何とかさせたい思いです。


2016-05-25 09:19 : ゆりっぺ URL : 編集
ゆりっぺさん、みるきぃさん、病院お疲れ様でしたm(_ _)m

お目目の方は、目薬になってしまったんですね(;´∀`)
にゃんこは、お目目にすぐに出ちゃいますよね( ̄▽ ̄;)

うちも目薬をしますが、後ろから回って、上を向かせて、ぽちょんと落とすと少しやりやすいですよヽ(*´∀`)ノ

治療方針や薬の考え方など、合う病院ではないと難しいですよね(>_<)
治療の前に、体をいたわったり、悪くする様なことはしたくないですよね。

2016-05-25 08:42 : あーにゃん URL : 編集
No title
こんばんは

何はともあれ、みるきぃちゃんを病院に連れていけてよかったですね。
で、目薬ですが。
1人で目薬を点そうとすると、こんな感じですかね。
・左目に点す場合、右手に目薬を人差し指と親指で持つ
・みるきぃちゃんの背後から忍び寄り、太ももで体を抑える。
・左手の小指と薬指で顎を上向かせて、右手の平の小指側の腹とで頭を挟んで固定
・左手の人差し指と親指で左目を開く
・右手に準備しておいた目薬を左目に、ぽちょん
こんな感じですかねぇ。
わかります? これ?
でも、この方法だと、目薬2種類は大変。
目薬を持ち直す間、みるきぃちゃんを押さえ続けなくては、
もう一度みるきぃちゃんを捕まえることから始めないといけません。
やっぱり2人いる方が格段に楽ですよね。
2016-05-25 01:11 : shah-san URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: