fc2ブログ

茶々丸


里親さま決まりました!
20210962 (22)
11月3日にお届けです。

ケージは我が家で使用しているものを購入してくださいます。猫を飼うのが初めてのご家庭、でも猫アレルギーの検査もしてくださっていて、きちんとしたご家庭という印象。

ご家族みなさま茶々丸がくるのを楽しみにしてくださっています。
20210962 (28)
根掘り葉掘り質問して。
本当に鬱陶しい保護主だと思います。

里親さまがなかなか決まらないとこの先の活動を考えて落ち込みますが、こうして順調に決まっていくと「よし、また保護活動するぞ!」という活力になる。

この活動をしている中で一番うれしいのはステキな里親さまが決まった瞬間。その後、幸せになっている様子を知らせてもらってその嬉しさは倍増する。

やっぱり里親さまは神様。

血尿もおさまり、すこぶる元気な茶々丸。
人慣れもばっちり。
めちゃくちゃ可愛い子。
大きかったけれど保護できてよかった。
保護してよかった。

茶々丸の兄妹も保護してあげたいけれどあれから2週間たってまた大きくなっているからもう無理かな。。ホントにホントに残念でならない。あと1ヶ月早ければという思いです。

でも私は気持ちを切り替えなければならないです。
ネロ子が待ってるからね!!!

お家に入らなければ死んでしまうかもしれない子たちの情報はバンバン入ってきています。茶々丸の現場に、茶々丸より小さい子がいるという情報も入ってきました。

だけどひとりでみなを救うなんてできない。誰かを保護するという事は誰かを犠牲にしているという事です。心は痛みますが、そこはそこを見守っているボラさんにお願いするしかありません。

私の優先順位、見失わないようにしなければ。

今年中にぜったいネロ子を保護する!
ずっとずっと私がみてきた子だから。
私しか救える人がいないから。


その前に、こちらの子もまだ残ってるからね~
20210962 (25)
お月ちゃんの真菌は手強そうです。。。

本日日曜日は捕獲です。
ターゲットは先週取り逃がした女子。
捕獲器で食べる練習をしてもらっています。

そして月曜日も捕獲。早朝から。しかも今回はひとり捕獲。
がんばろー

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


保護活動ランキング






2021-10-24 : 保護猫 : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: