fc2ブログ

片目の子猫


やったー
月曜日から5連休!!

でも普段できない事を詰め込んでいるので何も予定がない日は1日もありません。そんな月曜日は土曜日に依頼のあった子猫の保護に行ってきました。

が、しかし。

ほんの一瞬見えた子猫はやっぱり授乳中ではなくそれはそれは動きが早く手づかみなんてぜ~ったいに無理。人なれは全くしておらず、捕獲機にも入らない。

人間がいたらごはんを食べないパターン。

午後の一番暑い時間帯に2時間半ねばりましたが子猫は隠れて出てこず。餌やりさんもいないし、これは今日は無理だろうと判断して、現地の人と連絡先を交換してまた情報を頂くことになっています。

保護できたらします。
また人馴れ修行から始まるけれど・・・

それから、別の相談で見に行った子猫。茶トラとキジトラの合計3匹。
koneok.jpg


茶トラの子が・・・
koneko2.jpg
こんな状態で。

だけど、触れない。
逃げる。
手づかみは無理そう。
捕獲機が必要。

これを撮影したのは発表会の前日で、次の日から2日間家をほとんどあけるので保護は見送った。そして月曜日、この現場にも立ち寄ってみましたら茶トラの子はいませんでした。

すると、その現場の隣にある民家の奥さんが帰ってきて。そこは猫に餌やりをしているお宅だったので「すみませ~ん」と声をかけてみましたら、なんと!!

茶トラの子猫をお家にあげてくださっていました。
koneko1.jpg
抱っこもできてゴロゴロいってた。

こんなに人懐こい子だったとは。
お家に入れてとりあえずは良かったのですが。
隣の方。
おそらく70代。
家の中には猫が16匹。
手術はしている。

そして家の前の道路で子猫や猫がたくさん車にひかれていて、その子達はみんなこの方が保護してくださっていた。実際、足を切断手術しておむつの子もいました。

とてもお優しい方なんだと思う。
NのBBAとは違うタイプ。

だけどだけど。。
70代・・・・・
片目の茶トラちゃんが幸せな最期を迎えることができるんだろうか?

って、まだ生まれて間もない子に対して最期の心配をするなんてとてもいやなんだけど、わたしは常にそれを考えて譲渡するのでやっぱり頭から離れん。

そしてこの子のママは避妊したほうがいい。
でも「お金出してください」とは
私は言えませんでした・・・・・。

言えないよね?
このおばあちゃんに、言える?
私はそこまで割り切れない。

餌やりをしたのはおばあちゃんだけど、
できる事を頑張ってしてくださっている。
私が手術費を出すことになると思います。

茶トラちゃんは生まれつき目がない状態で
生まれてきたそうです。
そしてこの子のママの子供たちは今までほとんどが
死産や流産で、今回やっと育ったそう。

それを聞いて思い浮かんだのは白血病・・・・

違うかもしれない。
ただ可能性がある。
そんな子を保護する事は
今の私にはとてもできません。

茶トラちゃんをお家のに入れるのなら
ウイルス検査したほうがいいと思うのだけど
おばあちゃんはしない。
お金がかかるからね・・・・・
わたしが検査してあげると言ってあげたい。
でも、無理です。
わたしにその経済力はない。

どうかこの茶トラが白血病でありませんように。
祈ります・・・・。

昨年も思った事だけれど、
現場に出て外猫やそのお世話をしている人と
かかわるという事は常に取捨選択が迫られます。

いい言葉に変えると、

「自分にできる事をする」

だけど、悪い言い方をすれば、

「見捨てている・・・・?」

もちろん見捨てているというのは
ごはんを与えないとかではなくて、
保護できないからという意味で。

保護できない子猫には申し訳なく思うし、
きっとわたしは後悔するんだろうと思う。

でも全ての子は救えない。

私は自分の限界を超えたことをしていると
自分でも思っています。
ずっとずっと無理しています。
それは私の身体が一番わかってる。
アトピーも爆発した。
今もステロイドはかかせない塗り薬。

でも後悔はしてないよ!
自分が選んでしている事だしね。
誰のせいでもない。

ただ、もしこれ以上の事を私に求められる人には
ご自身でも私と同じだけの活動をしてください、
それを1年間毎日してみてください、
とだけ申し上げたいと思います。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


保護活動ランキング




2021-09-28 : 保護猫 : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: