FC2ブログ

怒られました・・

そうか、今日は3連休の最終日なのですね。
わたしは土曜日も月曜日も仕事で世間の連休とは無縁なのですっかり忘れていました。
201907080018.jpg
そんな連休の中日の日曜日。
みるきぃさんは「嘔吐」「血便・軟便」「一般的な血液検査」、
華ちゃんは「毛づくろいのあとに咳が出る」「一般的な血液検査」を診察へ。

まずみるきぃさん。1年半ぶりの病院。
1年半前アレルギー用フードを病院で購入しましたがふりかけを使っても1日20gほどしか食べず
痩せてくるし、他に治療はできないようなので通院するのはやめました。

まず、その事を責められました。(先生に)
そしてそこから終始、半ギレの先生。

「何日ぐらい食べない状態が続きますか?」と聞かれたので「4・5日ぐらいは様子を見て
ますけれど、あまり食べず痩せてくるから別のごはんを与えます」とお答えしたら
「やり方が甘い」と言われました。

わたしが「ネットでいろいろごはんを探して与えていますけれど、アレルギー対応のごはんは
まず食べないです」と言ったら、

「病院で販売されている以外の市販のフードでは正確な診断ができませんから、
もしそうされるんであればどうぞ勝手にしてくださって結構です」
「病院で処方したフードを食べさせないのであれば治療(相談も含め)はできません!!」


えぇ~~~~?
なにその言い方。確かにそうかもしれないけれど、やっぱり言い方って大切。
実際、もっとキツイ言い方に聞こえました。
言い方ってものがあると思うんですけど?ネットで勝手に探した事に怒ってる?
うちの猫たちの前で喧嘩したくないので黙って聞いておきましたけれど、この時に
「あ、もうここの病院は来ることないな」と思いました。

確かに「病気の子にしてはならない事」というのは存在するのだと思います。
でも、みるきぃさんの場合は身体に合うか合わないか試してみないとわからない。
病院のフードだけが善でそれ以外はダメっていうそのお考えが私には納得できません。
そもそも動物用の療法食ってあまり好きじゃないしできる事なら与えたくない部類です。

半ギレされた後、先生から、

「どうしますか(診察)?」と聞かれたのですが、必死な思いでキャリーに押し込んで
ストレス与えてまで来たんだから血液検査だけはしてもらう事にしました。
嘔吐に関しては「診察はいりません」と伝えました。

血液検査ですが、ほぼ正常値(*^-^*)よかった。。。
相変わらずクレアチニンは若干高めなのですが、心臓、腎臓、肝臓、膵臓もどこも悪くないと。
とても健康な状態ですとおっしゃってくださいました。うれしい!!

血混じりの軟便についてもアレルギーの可能性が高いそうです。
みるきぃさんの嘔吐は「アレルギー」か「IBD(腸炎)」のどちらかの可能性が高く、
アレルギーであればごはんを替える事しか対策がなく、IBDであればステロイドを
ずーっと飲ませないといけないそうです。しかも、IBDを確定診断するには麻酔をかけて
内視鏡の検査が必要です。検査をして確定してもステロイドしか方法がないと。

それってどうなん~~~~~
獣医学ってそんなもんかいな~~~~~
と、思ってしまうのは私だけでしょうか。

それ。どちらもパスだから(^O^)/
究極のアレルギー対応フードもどうかと思うんですよね~
たんぱく質にアレルギーがあるからといって良質なたんぱく質とはいえないような
たんぱく源を主原料にしたりして、それってアレルギーがおさまっても肝心の
「猫の身体をつくる」という事に関してはどうなの?と思うわけです。
そんでもって、そのごはんもほとんど食べなかったとしたら、逆に身体弱りませんか?

ステロイドをずっと飲ませる事には抵抗がありますし、ごはんは病院のを先生の指示通りに
食べさせなければいけないみたいなので今の段階で病院に通う意味はないなと思いました。

何でも食べる子だったら手作り食にしたりいろいろできるんだろうけれど「食べる練習」を
させるのがかわいそうだと思ってしまうへなちょこ母ぁーさんなので無理かなと。
となると、かぁーさんが情報収集を怠らずに新しいごはんが出たら試す。
まだ試していないごはんを試す。

という方法で地道にみるきぃさんの嘔吐と食欲とウンチョさんが平均して良い感じになる
フードを見つけていくしかないですね。

アレルギーにしてもIBDにしても、リンパ腫などに移行する場合もあるみたいなので
できるだけ良質なフードを与え、丁寧にみるきぃさんを見ていこうと思っています。

みるきぃさんに重篤な疾患がなかったとわかっただけですっきりしました(^O^)/
また1年後ぐらいに一般的な血液検査は行いたいと思っています。
別の病院でね!

知識豊富で冷静に診断してくださる良い先生だと思っていたのに残念ですわ。


多頭飼いあるある。病院のにおいが気になる
1_20190714191920454.jpg
みるきぃさんは脱走なんてしません!(たぶん)

そして病院から帰ってとってもご機嫌なみるきぃさん
2_201907141919224ac.jpg

行く前は嫌がってたのに。
5_20190714191925b02.jpg
なるほど。そういう事ね。看護師さん優しいもんね。

意外にも華ちゃんの方が車の中でもなきわめいてたんだよね。
4_20190714191924d41.jpg
華はどこからどう見てもいい子だから改めて言うまでもないねんで(^O^)/

長くなったので華の診察のお話は次の記事で。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-07-15 : 病気・治療・病院 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

ようニャンさん
コメントありがとうございます。

ほんとうにいろいろな病院、先生がいますよね~
その時はイラっときたのですが、結果的には
これで良かったかなと思います!
みるきぃさんが年老いてから合わないとわかるより
今わかっていた方が良い先生探しができますもの♪
それにアレルギーの可能性が高いと診断してくださった
のはこの先生だけで、私もそれにすごく納得したので
感謝しています(*^。^*)

2019-07-15 23:11 : ゆりっぺ URL : 編集
あんずミャミャさん
コメントありがとうございます。

たぶんですけれど、こちらの獣医さんは猫さんと暮らした事が
ないのではないかなと思います。どうも見ていると、わんこさんに
対する態度と猫さんに対する態度が違うような・・・(^^ゞ
それでもみるきぃさんみたいな子にも理解を示してくださったら
それで良かったのですが。。。

他の病院を見つける事にしまーす(*^-^*)
2019-07-15 23:09 : ゆりっぺ URL : 編集
鍵コメFさん
コメントありがとうございます。

長く元気で機嫌よく過ごしてくれたらごはんは何でもいいんですけどね。
みるきぃさんは他の子に比べて特別「こだわり」が強くて、嫌なものは
ぜ~ったいに食べないんです。ホントに痩せてくるからそれはさすがに
どうなんだろうと。私が食べてほしいと思うすごく良質なごはんでも
痩せるほどに食べないものはあきらめてきました。私にとってはそれが
「みるきぃさんと暮らす事」なんだけど、お医者様にとってはどうやら
違ったようでご立腹でした(*´▽`*)

鍵コメさんちの猫さんは信頼できる素晴らしいお医者様と身体に合うごはん
が見つかって本当に良かったです♪これほど安心できる事はありません(*^-^*)

大阪は良くも悪くも病院がた~~~~~っくさんありますのでいつか
良い先生をめぐり合えることを信じて日々情報収集したいと思います♪
2019-07-15 23:07 : ゆりっぺ URL : 編集
鍵コメsさん
コメントありがとうございます。

そうですよね~
でもはっきりおっしゃってくださったのでこの獣医師さんとは
合わないとわかりました。ほかにも病院はありますしね♪
2019-07-15 23:01 : ゆりっぺ URL : 編集
No title
こんばんは~♪

病院お疲れ様でした~。
いろいろな先生がいらっしゃいますよね(゚∀゚ ;)
そして言い方!
大人なんだから、もっと普通に話してくれないと。ね。

まずはみるきぃさんがほぼ問題ないっていうのが
わかっただけでも良かったです♪
2019-07-15 21:27 : ようニャン URL : 編集
それは大変でしたね。
獣医さんって
動物に対して熱心な一方
どうもニンゲンに対しては
コミュニケーションを取るのが
下手な人が多いような…

でも、飼い主あっての病院であるのだから
やはり飼い主さんとのコミュニケーションを
しっかりとらないとって思いますよね。
セカオピも考えてみては…
2019-07-15 14:01 : あんずミャミャ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-07-15 12:32 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-07-15 01:31 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: