FC2ブログ

ママ猫さんの捕獲

キーちゃんの捕獲、無事完了です。

いつものペースでがんがん我が家に食べに来てくれないから焦ったわ~
朝きてそれからずーっと来ない。いつもなら2時間おきぐらいに来るのに
次にきたのが20時すぎ。このチャンスは絶対に逃すまいと
ドキドキしながら仕掛けをして無事成功。

隠れて見ていると捕獲器に仔猫も一緒に入ろうとして入り口付近にいたから
バタンと閉まる時に怪我しないかヒヤヒヤしましたが、逃げたみたいです。

捕獲したら捕獲器ごと布で包んでいるのですがその作業をしている時に
キーちゃんの手が捕獲器から出てきて私の足を攻撃してきました。
分厚い靴を履いていたから大丈夫だったけれど、親指がジンジンして腫れてる。
すごい力。。。もし、裸足にサンダルやったら大怪我してたわ。お~こわ。

捕獲作業って私は何回やっても慣れません。毎回毎回ドキドキしています。
今回も緊張しすぎておトイレに何回も行ってしまった( ̄m ̄〃)

できればこんな事したくないですよね。猫好きさんはみんなそう思ってるでしょう。
ボランティアさんだって好きでこのような事をしているわけではありません。
現段階で不幸な子たちが増えないようにするにはこれしか方法がないと私は思います。


さっちゃんですが・・・・
201906050115.jpg

遊ぶ元気はあるのですが、食欲があまりないみたいで心配です。。。
201906050073.jpg
夜中にはカリカリ食べているみたいだけれど、日曜日は日中は全くカリカリ食べず。
ウェットは1回5gぐらいしか食べません。オヤツは大好き。特に焼きカツオ。

オヤツを食べるから調子が悪いわけじゃないと思っているのですが、
子猫なのに食に積極性がなくてなんだかとっても心配になってきます。
でも体重は5日間で100g増えてた(*^-^*)

大丈夫だよね?
201906050083.jpg
何かアドバイスなどありましたらよろしくお願いしますm(__)m


月曜日は朝搬送して、夕方ごろに引き取りに行ってからお仕事。
201906090019.jpg
無事に手術がすんで、元気にリリースできますように。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-06-17 : 外猫 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

みやびんさん
コメントありがとうございます。

責任をもってもらえない子はかわいそうです。
元気な時はお外だけでもいいと思いますが
それでもいつもの場所がいつ奪われるかも
わかりませんしね。猫は野生じゃない生き物
ですから全ての命が望まれて誕生してくるもので
あってほしいと思います。

さっちゃんはかなりの大物ですよー
気もめっちゃ強いです(^O^)/
すごいですね~♪うちの子たちはタジタジです(´艸`*)

さっちゃんは「良いごはん」より「ジャンクな食べ物」の
方が好きなんですよね。お外でそういうものを食べて
きたからかもしれませんが、まだまだ食育は始まった
ばかりなのでできるだけ良い味覚を育ててあげたいと
思っています♪
2019-06-18 13:20 : ゆりっぺ URL : 編集
くーちゃん
コメントありがとうございます。

おチビちゃん落ち着いてきてよかったです♪
体調が回復してきたら仔猫らしさも復活して
くれるかもしれませんねー(*^-^*)
楽しみです。

仔猫さん里親に出すのかな~?
それともくーちゃんちの子になるのかなー?

ブログ楽しみにしていますね(^O^)/
2019-06-18 13:17 : ゆりっぺ URL : 編集
No title
お疲れ様です(*´艸`)
不幸な子がこれで少しでも減ってくれれば
いいですね。(*´艸`)
幸ちゃんみたいな可愛い子が不幸にならないように(๑•̀ㅂ•́)و✧

でも、柵越しにみんにゃに見られているのに
見つめ返す幸ちゃんは大物かもですね(笑)

子供の頃に口にした物をご飯として認識して
一生の食事を決めるらしいので、存分に
良いものをあげてください。ゆりっぺさん家に
良いものじゃないのは無さそうですが(笑)
幸ちゃん、君は本当良い人に保護されたんだよ。
その名前の通り幸せが約束されるからね(*´艸`)
2019-06-17 18:44 : みやびん URL : 編集
No title
お疲れさまでした。
これでまた1匹、不幸な子孫を残すママがいなくなるね。
自費での手術、捕獲からリリースまで、本当に大変でした。
中途半端な気持ちではできないことです。
ありがとう。

心配かけてごめんなさい。
入院してました。
土曜の夜は先生も
「今夜が心配・・・」
と言われるほどぐったりでした。
昨日の午後にはなんとか自力で食べようとする力も
出てきて退院しました。
でも仔猫らしい元気の良さはないし心配・・・
おとなしい性格の仔猫ってじっとしてるの??
まさか・・。と思います。
もう少ししたら病院へ行きます。

さっちゃんも食べないの??
食べないって本当に心配。

ほんとにほんとにありがとう。
2019-06-17 09:53 : くーちゃん URL : 編集
きらちろママさん
コメントありがとうございます。

術前検査をしない病院なので(お外の子は)麻酔から覚めない子もでてきますよね・・・
ほんとうに申し訳ないなんともいえない気持ちになりますね。
わたしもボラさんのブログでそういう子を見た事があるのでそれは本当にドキドキです。
長い間、未手術の猫さんがいないってすごいです!!
やっぱり未手術の子を見かけたら必ず手術するのが大切なんでしょうね。

さっちゃんは総合栄養食でないごはんを食べたいみたいです(/・ω・)/
子猫用のウェットもあまりお好きじゃないようです。。。
でも妊娠猫さんと子猫さんのごはんが共有というメーカーもありますし、
ナチュラルフードなんかは「全年齢対応」なのでそんなにかわらないと
思っているのですが、どうなんでしょうね。
強制給仕かぁ・・・・様子を見て考えようかなぁ。
だけど、そんな状態で里親様には託すことはできないですね。
「強制給仕が必要です」なんて書いたら誰も応募してくれなさそうです。苦笑

さっちゃんの様子、しっかり見たいと思います!!!

2019-06-17 01:37 : ゆりっぺ URL : 編集
No title
キーちゃん捕獲、お疲れ様でした。
無事に手術が済んで、リリースできますように!!
私は一度だけですが、麻酔から覚めませんでしたと連絡を受けた猫がいます。
ウチの近所は、未手術の猫がいないので、ここ数年はTNRもやっていないんですが、外猫でも麻酔から覚めるまでドキドキでした。
ゆりっぺさんの怪我もお大事に。。。

さっちゃんの食事ですが、この時期の仔猫は、オトナの味を好むこともあるそうです。
でも、仔猫は仔猫用のフードでないと成長に支障がある場合もあるので、キジオたちは毎日強制給餌をしていました。
焼きがつおを食べたい気持ちはわかるけど…(笑)
遊ぶ元気はあっても、環境とか気候で体調がよくない場合もあるので、気をつけて…。
2019-06-17 00:57 : きらちろママ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: