FC2ブログ

ここから出られないよ

毎日300枚は猫の写真を撮っていたのに、この2ヶ月は合計で10枚あるかないか。
これからまた猫さんたちの過ごし方を記録していけたらいいなぁ。

かわいいかわいいひー坊
201903030015.jpg
もうすぐ1歳です。凛々しく育ちました。

小さい鳥さんにむかってカカカ(*^。^*)
201903030011.jpg

今にも捕まえに飛び出しそう
201903030005.jpg

のんび~りみるきぃさんは知っています。
201903030031.jpg
「いくら頑張ってもボク達ここからは出られないにゃちよ~♪」


あひるママ(ひー坊のママ)の不思議なお話。
12月初旬ごろでしたでしょうか。
毎日何回も我が家でごはんを食べていたあひるが突然来なくなりました。
1日、2日なら他でごはんをもらっているのだろうと思っていましたが、さすがに
3日目ぐらいからこれは変だなと。ご近所で同じようにあひるをかわいがってくれている
人も「どうしたんだろうね」と心配して探してくれていましたが、どこにもいません。

1週間が経ち、2週間が経ち、これはもう絶望だなと思っていました。
いなくなる前日までとっても元気だったから病気ではないと思うんです。
交通事故か、誰かに追いかけられて逃げて帰れなくなったか・・・・・

5兄弟の中で一番あひるママに似ているひー坊。ひー坊が楽しそうにしているのをみるたびに
「どうして同じ猫なのにとてつもない危険と隣り合わせな子と、そうでない子がいるのか」と
やりきれない思いでいました。

それと同時期ぐらいでしょうか。
どこかから、猫の鳴き声が聞こえる事がありました。
閉じ込められているような、どこかにはまって抜け出せないでいるようなそんな声。
もしどこかにはまって抜け出せなくなっているのなら助けないといけないだろうと
思い、鳴き声のする方へ行ってみますが、どうやら閉じ込められている感じでは
なさそうだったんです。鳴き声が移動しているので。なんだ、飼い猫なのか?
どこから鳴いているのかははっきりわかりませんでしたが、ある時に
おたまさんが連れて行ってくれたんです。そしておたまが「ここだよ」って手を出すと、
地面の排水溝のような隙間から白い手が出てきておたまさんをちょいちょいっと。

そうです。
それがあひるママだったんです!
でも、あひるママだなんて思わない私たちは「あら、閉じ込められているわけじゃないのね」
と、安堵して立ち去りました。

その後もずーっとずーっと夜中や人間の声がするたびに鳴き声が聞こえます。
お正月になっても1月中旬になっても聞こえる鳴き声。
今まで猫の鳴き声なんてしなかった斜め裏のお家からひー坊そっくりな鳴き声が。

でも「飼い猫みたいだもんね」と安心していましたら、ある日、猫嫌いのお宅の
おじいさんが我が家に苦情を言いに来ました。

「お宅の猫でっしゃろ。毎夜毎夜鳴いて、うるさくて寝られへんねん。何とかしてくれ」

いやいや。
うちの子たちは夜に鳴くなんて事しません。
夜は人間と一緒に寝てます。

「え?でも夜も朝もホンマにうるさく鳴いてるで」
「あ、それならお宅の隣のお家の猫さんじゃないですか?」
「え。あそこは猫なんかおらんで。だって飼い主は車いす生活やから」
「でも、猫いますよ。」

と、私の母がおじいさんを裏のお宅の勝手口付近に案内しました。
そしたらまたひー坊そっくりな声で鳴いた猫さん。

「ほら。鳴いた。」
「ほんまやな。じゃ、わしまた言いに行くわ」

と、おじいさんは帰っていきました。

で。その日の夕方、解放されたあひるが姿を見せにきたというわけ。

あひるさん、我が家の斜め裏のお宅の人に気に入ってもらってお家に
あげてもらって(実際は閉じ込められた?)、1ヶ月以上家の中にいたんです。
そのお家の方も野良さんを保護したらケージへ入れてしばらく馴れさせる必要が
あるという事を知らずに、いきなり部屋に入れちゃったのかもしれません。
それできっと、あひるは家庭内野良猫さん状態?
我が家の斜め裏のお宅なので、私の声が聞こえたりしたら、必死に鳴いて
「出してー」って訴えていたのだと思います。

なんだかとっても残念だけどね。
別の方法だったらあひるも家猫さんになれたかもしれないのになと思うと。。
でも、あひるは今も楽しそうに外猫を満喫しているからこれでよかったのだと
思う事にしています。

悲しい事故に巻き込まれたのではなくてよかったです。


ステロイドを使ってひどい状態から抜け出せたので生活は楽になったのですが
ステロイドを使っていない部位、今まで湿疹が出ていなかった部位に
ブツブツができ始めたんです。

先生に診てもらいましたが感染ではないそうです(ヘルペスとか)
でも、ブツブツはステロイドがほっとんど効きません。
先生には「そこにもちょんちょんとステロイドを塗ってね」と言われたけれど、
効かないのになんで塗らないとあかんの~?みたいな。

このブツブツは一体なんなのよ~~~~~
2019030120000.jpg
ぶつぶつがお腹にはもっと広がっています。

だれかわかる先生はおらんのかいっ!!

今みてもらっている皮膚科の先生は全国ですご~~~~く有名な先生のもとで
修行された先生です。その先生が開業されてそこへ行ってるわけですが、
ステロイドを使わない治療をメインとされているので、ステロイドを使う治療は
お得意ではないのかもしれません。

改善されなければ別の病院に行く予定です。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-03-22 : みるきぃ・ごま・はな・ひー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

Re: No title
限コメさまコメントありがとうございます。

みるきぃさんも我が家にきたばかりの時はカカカやってましたけど、限コメさまのお家の子と同様いまは全くしなくなりました。。刺激がなくなっちゃったのかな。。ひー坊は何でもわくわくした目つきで見ています(*^-^*)あひるママはちょっともったいないなーと思うけれど、あひるの事をかわいいと思ってくださっている人がほかにもいらっしゃるとわかったのはうれしかったです。

ぶつぶつ!限コメさまもですか!!私の場合、ステロイドを塗り始めてから出現したんですよ。私が思うに、すっごい炎症だったのでそれを無理やり抑え込んだのはいいけれど、ほかに出口はないかと探した結果、何も塗っていない皮膚がきれいな場所にブツブツとなって出てきたのかなあと思うのですが、どうなんでしょうね~。ステロイドを塗っても効かないのなら塗り損といいますか、ステロイドは正常な皮膚からもしっかり吸収されてしまい副作用の原因になるから怖いんですよね。私もしばらく様子を見て治るのを待ちたいと思います(*^-^*)
2019-03-23 01:21 : ゆりっぺ URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-03-22 22:50 : : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: