FC2ブログ

ごめんなさい

みなさまの所へ全く訪問できていないのに見に来てくださってありがとうございます。
そしてすみません。

アトピーはまぁ~~~~~~ったく良くなりません。
土曜日は気力で仕事をし帰って猫さんたちのお世話をと思ったのですが、
顔が痒くて痒くて赤くて炎症を起こしまくっていて、猫さんを見るだけで
全身がムズムズするような症状になっていました。

お叱りを覚悟で書きますが、猫と離れたいと思いました。
無理!って思いました。
離れて暮らしたら良くなるのかなと頭をよぎりました。
それぐらい土曜日は身体が辛かった。
猫さんが私の近くにいるだけでたまらなく痒かったです。
例えるならば蚊に刺された箇所が1000か所ぐらいあるような痒みです。
掻いても掻いても追いつかない痒み。気が狂いそうになる。
で、掻いたら最後、皮膚がぐちゃぐちゃになってその後は汁が出て大変な事に
なるのでできるだけ我慢するんだけど、それがもう拷問です。
そんな時に華ちゃんやみるきぃさんが近寄ってくるのでね・・・・・。

日曜日はほんの少しだけ痒みや違和感はマシでした。
それでも普通の人の何百倍も痒いし顔を鏡でみたらガッカリするし。
精神的にかなり疲れています。

それでも頑張らないと!
そう思って仕事には行ってますし、猫のお世話も全てわたしがしています。

だって家族だもの。
ぜったいに手放さないよ!
痒いけれど、猫がいない生活なんて考えられません。
私の大切な大切な宝物だから。
無理してませんよ。
こんなになっても私が一緒にいたいと思うんです。

離れたいなんて思ってごめんなさい・・・・。
私がパソコンに座ってブログを書こうとすると膝に乗せろというねこたち。
膝に乗せないとずーっと目の前に立ってられてシッポブンブンさせたり
顔をカキカキって後ろ足でされたりして毛が飛んでくるから。

その1 
201901250007.jpg

その2
201901250000.jpg

その3
201901250062.jpg

その4はなくてひとりで恨めし目~をしていました(*^-^*)
201901250054.jpg
「ひーちゃんだってお膝好きなんでしゅからね!」




いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-01-21 : 未分類 : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: