FC2ブログ

食物アレルギーのこと

少し前のお話ですが、ベランダに大きなカメムシさんがいました。
201710310078.jpg

ごまさんと華ちゃんがベランダで仲良く遊んでいましたが、しばらくすると静かぁ~になった。
ん?様子が変だぞ?急いでベランダに行ってみると・・・・・


!!!


ごまさんのお手手が・・・・・!!!
201710280170.jpg
カメムシ臭に侵されてしまったみたいですー!!!


なめるなめる。
201710280172.jpg


自分のお手手を匂いを嗅いではくしゃみみたいなのを連発し、またなめる。
201710280173.jpg

もうね。
1時間以上はお手手をナメナメしていたように思います。
201710280186.jpg


「ごまちゃんが変にゃちね・・・」
201710280188.jpg
ごまの行動を不信感たっぷりの目でごまを見ていたみるきぃさんでしたが・・・


ごはんの時間も忘れてずっとやってるからみるきぃさんも心配になってきた。
201710280204.jpg
すっごく心配そうに見ていました。



「ごまちゃん、大丈夫にゃちか?」
201710280203.jpg
「お手手の匂いが変になったにゃち~」


どんなに臭いのかなと思ってごまの手を匂ってみたけれど、平気だったけどな~
私の嗅覚が壊れてるのかしらん?
ちなみに、ごまの手をみるきぃさんの鼻先につけてみたらめーっちゃいやな顔されました(^^)


あぁ、楽しい(^O^)
201710170009.jpg
「ゆりっぺ、悪趣味にゃち・・・」


木曜日はみるきぃさん吐かずにご機嫌で過ごせました。
食物アレルギーについて再度調べてみましたが検査で原因を特定するのは難しそう。


血液検査は一般的に「アレルゲン特異的IGE検査」と「リンパ球反応検査」を行うようですが、
猫には精度が不十分で、この検査の通りにごはんを選んでも結果が出ない事も多いらしく、
しかもお高いらしい。。5・6万円かかってもはっきり確定診断してくれるのならまだいいけれど、
わからなかったらイタイ出費だわぁ~~


そう思いながらコメントで教えて頂いた獣医師さんのブログを見ていたら「食物アレルギー」の記事を
見つけたので、コメント欄で猫専門獣医さんに質問してみましたら丁寧に回答してくださいました。
(ねこじろうというHNはわたしです。笑)


食物アレルギー診断に一番有効なのは「除去食」と「負荷食」の試験的投与だそうです。
食物アレルギーは嘔吐や軟便・下痢があるIBD(腸炎)という病気とも症状が似ていますが
IBDは「除去・負荷食」には反応しないそうで、そうなると麻酔をかけた検査でないと診断は
難しいそうです。(獣医師さまの回答より)


「除去・負荷食試験」なら麻酔もいらないし、みるきぃさんにも負担がかからないと思うけれど
そういうのって、どこの病院でもしてくれるのかなぁ~?
今までに通った病院ではそんなお話はして頂いた事がないけれど・・・・


とりあえずは今のナチュラルバランス(アレルギー対応食)を数週間与えてみて、ダメなら
10月に調子のよかったアーテミスのオソピュアで様子を見ます。
それでもダメなら除去・負荷食も視野にいれて病院を探そうと思います。




拍手コメントありがとうございますm(__)m

温かいお言葉を本当にありがとうございます。みなさまのお言葉でより気持ちの切り替えがしやすくなったように思います。小さな命が消えかかっているというのに誰も手を差し伸べてくれなかったあの子の事を考えて、昨日はまたメソメソしちゃったけれど、早くしっかり気持ちを切り替えていきたいです!お家の子になれるか、なれないかで、こんなに運命が違ってくるなんて切なすぎますね・・・・。

可能性は少ないかもしれないけれど、自力である程度まで復活してくれている事を願ってこれからも時間がある日は立ち寄ろうと思っています。そうであってほしい・・・・・。ボランティアの方とは今回を最後になるべくかかわりを持たないようにしようと思います(´・ω・`)お手伝いもしたくないわ~

パルボ。厳重に管理していたのにパルボに感染するって経路はどこなんだろう・・・・みるきぃさんとごまさんがワクチンを受けていないので私は本来こういう活動には向いていないんですよね。現場Kはあらゆるところに糞尿が落ちていて靴で踏みまくりでした。もちろん靴は駐車場で吐き替えて自宅に入っていましたが、こういう事も(保護しなければならないケース)あるから、やっぱりワクチン受けた方がいいのかなぁー。でも、3年に1度でイイって言われたしなー。

そうなんです。みるきぃさんは吐いた5分後には「メシくれー」なんです。で、調子に乗って食べてまた吐く時もあります。私も食道かなと思っていましたが、検査をするまでもなく吐き方から察するに「これは食道じゃない」と先生がおっしゃって。試験的にステロイドを投与して治まったらアレルギーの可能性が高いだろうと言われ、見事にピタっと治まったので食物アレルギーの可能性が高いと思ってます。月に1.2度だったらまだいいけれど、さすがに15日も嘔吐があったら心配になっちゃいますよね・・・

2017-11-10 : 嘔吐 : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: