FC2ブログ

とりあえず終わり

みるきぃさんの次は華ちゃんを診て頂きました。
201907050241.jpg
華は保護した時から毛づくろいの後に咳をする事があったり、
粉の出やすい猫砂を使うと咳をしたりしていました。

咳と言えば心臓病。
これぐらいは知っていたのですが、華の咳はどうも違うっぽい。(素人判断)
毛づくろいとトイレ以外で咳をするのは1度も見た事がありませんし、たぶん気管が
弱いんだろうなぁ~と思っていましたが、保護してからウイルス検査以外の血液検査を
してもらっていなかったので、健康診断という意味で連れて行きました。

聴診器で診察した感じでは問題なさそう。
「口で呼吸する事はありますか?」と聞かれたので考えてみると、そういえば保護した時は
まだ子猫だったので遊びすぎた時などは口呼吸になっていましたと答えました。

でも、これってうちの子は代々みーんなそうなんです。
ごまも、華も、ひー坊も。
だからわたしは「遊びすぎ=口呼吸になる」と思っているし、原因がはっきりわかって
いるから気にもしていなかったのですが、その事を話すとレントゲンを撮っておいた方が
いいと先生がおっしゃったので、その通りに検査してもらう事にしました。

看護師さんも「口呼吸になって咳があるという事は心臓病の可能性が高いです」と
深刻な表情で言われましたが、レントゲンの結果は何も問題はありませんでした(*´▽`*)
肺も心臓も器官も全てと~~~~ってもきれいな状態ですと。
血液検査もま~~~~ったく問題なし。腎臓も悪くない!

華も健康そのものでした(*^。^*)

華の咳ですがアレルギーの可能性があるとのことでした。
でたよ~、またアレルギー。
かぁーさんがアレルギーだから、アレルギーの子ばっかり集まったのかぁ?

みるきぃさんも華ちゃんも健康でルンルンでお会計をすませて帰ってきたのですが、
こちらの病院はわんこ診察が得意な病院なのかなぁ~と思います。待合はわんこばかり。
獣医学の知識があっても実際に猫さんと暮らしてみないとわからない事って多々ある。
食べない子はホントに食べませんから。痩せても食べない。

みるきぃさんのケロは心配です。当然です。とても大切な子ですから。
これからもみるきぃさんがケロをするたびに落ち込みますし、心配します。
ケロ原因探しも今回の病院で5軒目。セカンドオピニオンどころかフィフスオピニオン?
そしてこの先生がある程度の原因を特定してくださった。それは感謝しています。

だけど食べたくないフードでガリガリにさせてまでケロだけを封じ込めたいと思いませんし、
(そのごはんが好きなら話は別ですが)、自分だったらそんな生き方で長生きしたくない。
それなりにおいしいと思えるそれなりに身体に良いごはんを食べて生きたいです。

だからたぶんもうケロの事で病院に走るのはおしまいです。とりあえずね。
体重をきちんとはかって良質なフードを与えながら楽しく過ごしてもらいます(*^-^*)
もし、良さそうな病院が見つかったら連れて行ってみるかもしれませんが・・・・

エアコン嫌いなみるきぃさん。蒸し暑い中で大口あけて遊びました。
201907110050.jpg
じゃらしを動かすかぁーさんの方がへとへと。

実はみるきぃさんの方が体力あったりする。

でも歯がねぇ・・・
201907110059.jpg
伸びてる。歯茎が痩せてきてるのかなぁ?

みるきぃさんなりに元気はあります♪
201907110057.jpg

いつまでも大きな口をあけて遊んでくれますよーに(*^。^*)



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-07-16 : 病気・治療・病院 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

怒られました・・

そうか、今日は3連休の最終日なのですね。
わたしは土曜日も月曜日も仕事で世間の連休とは無縁なのですっかり忘れていました。
201907080018.jpg
そんな連休の中日の日曜日。
みるきぃさんは「嘔吐」「血便・軟便」「一般的な血液検査」、
華ちゃんは「毛づくろいのあとに咳が出る」「一般的な血液検査」を診察へ。

まずみるきぃさん。1年半ぶりの病院。
1年半前アレルギー用フードを病院で購入しましたがふりかけを使っても1日20gほどしか食べず
痩せてくるし、他に治療はできないようなので通院するのはやめました。

まず、その事を責められました。(先生に)
そしてそこから終始、半ギレの先生。

「何日ぐらい食べない状態が続きますか?」と聞かれたので「4・5日ぐらいは様子を見て
ますけれど、あまり食べず痩せてくるから別のごはんを与えます」とお答えしたら
「やり方が甘い」と言われました。

わたしが「ネットでいろいろごはんを探して与えていますけれど、アレルギー対応のごはんは
まず食べないです」と言ったら、

「病院で販売されている以外の市販のフードでは正確な診断ができませんから、
もしそうされるんであればどうぞ勝手にしてくださって結構です」
「病院で処方したフードを食べさせないのであれば治療(相談も含め)はできません!!」


えぇ~~~~?
なにその言い方。確かにそうかもしれないけれど、やっぱり言い方って大切。
実際、もっとキツイ言い方に聞こえました。
言い方ってものがあると思うんですけど?ネットで勝手に探した事に怒ってる?
うちの猫たちの前で喧嘩したくないので黙って聞いておきましたけれど、この時に
「あ、もうここの病院は来ることないな」と思いました。

確かに「病気の子にしてはならない事」というのは存在するのだと思います。
でも、みるきぃさんの場合は身体に合うか合わないか試してみないとわからない。
病院のフードだけが善でそれ以外はダメっていうそのお考えが私には納得できません。
そもそも動物用の療法食ってあまり好きじゃないしできる事なら与えたくない部類です。

半ギレされた後、先生から、

「どうしますか(診察)?」と聞かれたのですが、必死な思いでキャリーに押し込んで
ストレス与えてまで来たんだから血液検査だけはしてもらう事にしました。
嘔吐に関しては「診察はいりません」と伝えました。

血液検査ですが、ほぼ正常値(*^-^*)よかった。。。
相変わらずクレアチニンは若干高めなのですが、心臓、腎臓、肝臓、膵臓もどこも悪くないと。
とても健康な状態ですとおっしゃってくださいました。うれしい!!

血混じりの軟便についてもアレルギーの可能性が高いそうです。
みるきぃさんの嘔吐は「アレルギー」か「IBD(腸炎)」のどちらかの可能性が高く、
アレルギーであればごはんを替える事しか対策がなく、IBDであればステロイドを
ずーっと飲ませないといけないそうです。しかも、IBDを確定診断するには麻酔をかけて
内視鏡の検査が必要です。検査をして確定してもステロイドしか方法がないと。

それってどうなん~~~~~
獣医学ってそんなもんかいな~~~~~
と、思ってしまうのは私だけでしょうか。

それ。どちらもパスだから(^O^)/
究極のアレルギー対応フードもどうかと思うんですよね~
たんぱく質にアレルギーがあるからといって良質なたんぱく質とはいえないような
たんぱく源を主原料にしたりして、それってアレルギーがおさまっても肝心の
「猫の身体をつくる」という事に関してはどうなの?と思うわけです。
そんでもって、そのごはんもほとんど食べなかったとしたら、逆に身体弱りませんか?

ステロイドをずっと飲ませる事には抵抗がありますし、ごはんは病院のを先生の指示通りに
食べさせなければいけないみたいなので今の段階で病院に通う意味はないなと思いました。

何でも食べる子だったら手作り食にしたりいろいろできるんだろうけれど「食べる練習」を
させるのがかわいそうだと思ってしまうへなちょこ母ぁーさんなので無理かなと。
となると、かぁーさんが情報収集を怠らずに新しいごはんが出たら試す。
まだ試していないごはんを試す。

という方法で地道にみるきぃさんの嘔吐と食欲とウンチョさんが平均して良い感じになる
フードを見つけていくしかないですね。

アレルギーにしてもIBDにしても、リンパ腫などに移行する場合もあるみたいなので
できるだけ良質なフードを与え、丁寧にみるきぃさんを見ていこうと思っています。

みるきぃさんに重篤な疾患がなかったとわかっただけですっきりしました(^O^)/
また1年後ぐらいに一般的な血液検査は行いたいと思っています。
別の病院でね!

知識豊富で冷静に診断してくださる良い先生だと思っていたのに残念ですわ。


多頭飼いあるある。病院のにおいが気になる
1_20190714191920454.jpg
みるきぃさんは脱走なんてしません!(たぶん)

そして病院から帰ってとってもご機嫌なみるきぃさん
2_201907141919224ac.jpg

行く前は嫌がってたのに。
5_20190714191925b02.jpg
なるほど。そういう事ね。看護師さん優しいもんね。

意外にも華ちゃんの方が車の中でもなきわめいてたんだよね。
4_20190714191924d41.jpg
華はどこからどう見てもいい子だから改めて言うまでもないねんで(^O^)/

長くなったので華の診察のお話は次の記事で。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-07-15 : 病気・治療・病院 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

強制給餌

日曜日に初めて「輸液」というものを経験したみるきぃさん。
もちろん私も初めてだったのですが、おしっこジャージャーなんですね。
おかげで水分補給の心配をしなくていいので助かります。

みるきぃさん月曜日も食べたくないそうで大好きな銀のスプーン(ウェットパウチ)も
拒否拒否になっちゃいました。


食事台の前には座るんです。
201801200011.jpg
でもスンスン匂いをかぐだけで食べない。

ふりかけを待っているのかもしれませんが、ふりかけをかけても
ふりかけの部分だけ舐めてカリカリは1・2粒しか食べなかった(日曜日)
ふりかけだけを食べるなんて何の意味もない~~~
あるとしたら食欲増進効果?でも、それもカリカリ食欲にはつながっていないし。


ふりかけを極力使わない事にしたのよ、みるきぃさん。
201801010010.jpg
「え!ウソにゃち!」


食欲はないのですがすごく具合が悪そうにも見えないんだよねぇ。
でも、みなさんおっしゃってますが食べたくないというのはやっぱり変だよ。


お薬。1つは抗生物質1つは割られた状態でお薬名を聞けなかった・・・
201801200003.jpg
お薬の名前ぐらいこちらから聞かなくても明記する配慮があってもいいのになぁ。


我が子に飲ませるお薬名を知らないなんて人間ではありえないよね?
お薬名をちゃんと聞けなかったわたしはヘタレだ~~~~~~
それと「一時的な胃腸炎」という診断だったのですが、抗生物質ってなんでかなー?
細菌性の可能性があるって事?猫さんによくある処方箋でしょうか?


と、こんなに疑問があるのに聞けない情けない飼い主です。。
でもまあ、疑ってばかりでは誰をも信用できなくなりますので先生のおっしゃる通り
5日間だけ飲ませてみる事にします。

みるきぃさんにはいつも空カプセルを使います。
201801200000.jpg
3号の方が小さい。でも2号だったら1カプセルに2つのお薬が入る。

これが1回分。これを1日2回与えます。
201801200001.jpg
青いお薬は割って・・・・・


2号と3号にそれぞれ詰めてみました。
1_20180115120649750.jpg
3号だと1回に2カプセル与えないといけないけれど、2号が食べられたら2種類1回ですむ。

まずは2号を試す事として。いつものようにとりけずりのふりかけを使います。
2_20180115120651ec4.jpg
ふりかけを少し湿らせたら素早くカプセルをくるみ。
(もたもたしているとカプセルが溶け出すので)


お口の中(奥の方に入れないといけません)に素早くポン!上手に飲み込めました♪
お薬を流すためにシリンジでお水をぴゅぴゅして投薬終了。
「おやつ」だと思っているので逃げないし優越感も味わえるしストレスフリー。
2号カプセルは1センチ以上あります。ゆりっぺがいかに上手にポンできるかにかかっています。

それよりごはんだよ。
次々ごはんを替える事は簡単なのですが、銀のスプーンのパウチを拒絶した時点で
「ごはんの種類」が気に食わないというより、ほかに問題があるような気がして。
そんな時に、大好きだったごはんを試してプイされそのごはんまで嫌いになられたら
後々困るので、これ以上はあれこれ変える事はなるべくしたくありません。

明日から強制給餌を行う事にしました。
これがいいのか悪いのかわからないけれど、このまま食べなかったら体力消耗してしまう。
体重が減少して本格的に具合が悪くなる前になんとかしないと・・・・と思いまして。


みるきぃさん待ってろー
201801130003.jpg
わたしがみるきぃさんの食欲を復活させてあげるからー
みるきぃさんが困った時のためにゆりっぺがいるんだからー



拍手コメントありがとうございますm(__)m

みなさまたくさんの励ましのお言葉、本当にありがとうございます。
今回の先生は今まで診てもらった先生の中で一番信頼できそうですし、先生のお言葉は
説得力がありました。3にゃんの「かかりつけ病院」にさせて頂こうと思っています。

食欲不振、4日目を過ぎました。
食欲不振の原因がわかっていないので本音をいうと不安で不安でたまりませんが、
みるきぃさんがぐったりしていないのだけが救いです。
火曜日からは強制給餌でカロリー摂取だけはしてもらいます!
みるきぃさんが自力で食べたい気持ちが出てくるまで最大級のフォローを発動させて頑張ります。

華ちゃん、キャリーケースが大好きみたいです。人間も大好きですしきっと病院も大丈夫。
いつも笑わせてくれる本当に可愛らしい女の子で感謝感謝。
ごまさんと華ちゃんが健康でありがたい~~~~~





いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2018-01-16 : 病気・治療・病院 : トラックバック : 0 :

食べろ――!

みなさまみるきぃさんの事を心配してくださってありがとうございます。

朝から強引にキャリーに押し込める作戦に成功し無事病院へ連行しました。
去年の7月に嘔吐で診てもらった先生の病院へ、2度目です。

検査は先生の触診・聴診・と血液検査(私がお願いしました)、胸部レントゲン(これも私から)
血液検査は腎臓を。やはりクレアチニンが少し高めだったけれど、標準値内。
どうしても気になるのなら外注のSDMAという検査もありますよと。(考え中です)

胸部レントゲンは肺・心臓・気管・すべて、

異常なし・・・

普段からみるきぃさんの呼吸がすこし荒いような気がしていたので私の方から胸部レントゲンを
お願いしたのですが、心臓肥大は一切していないし、骨の異常もなし、肺にお水もたまっていない。
レントゲンを見て「胸内はとても綺麗です」と先生。

肝心の食欲不振の原因ですが、先生にもわからない。
可能性としては一時的な胃腸炎。「点滴(輸液)・注射・飲み薬」が処方されました。
何となく不安が残りますが元気であれば1週間ぐらい食欲不振でも「様子見」と言われたので
先生のおっしゃる通りに処方されたお薬を飲ませながら様子を見る事にします。


嘔吐について。
7月にあらゆる検査をしたので残すは麻酔をかけた内視鏡だけなのですが、
今までの症状で判断すると「食物アレルギー」か「IBD(炎症性腸疾患)」の可能性が高い。

1ヶ月に10回以上の嘔吐は異常なので「合うごはん」を見つけるべきだとおっしゃられました。
私のしていた「あれこれ試してみる」というのはみるきぃさんにとっては正解だった。
「食べたいごはんを食べさせて毎日嘔吐」か「ごはんを替えながら嘔吐を少なくするごはんを
見つけるか」の選択だと、長期的に見たら先生は後者を勧めると。

理由は「嘔吐があるという事は何らの炎症反応が出ている。ステロイドで治まったという事で
それがはっきりした。それを放置するという事は、体内で炎症が続いているわけで、そこから
免疫力が低下したり、悪性の怖いできものができたり、身体に悪さしたり膵炎になる
可能性も出てくる。長期的に見てそうならないためにも嘔吐をなくす努力をするべき。
嘔吐は1ヶ月4・5回までが正常です、それ以上は異常です
」とはっきりおっしゃいました。

私もね~
そう思うんです。はい。
だって華やごまは1度も吐かない。どんなにドカ食いしても吐きません。
これを「個性」だと思おうとする事はきっと人間の都合です。そう思えば人間が楽でしょ?
私は自分が楽になりたいんじゃなくて、できる事ならみるきぃさんを楽にしてあげたいです。

ただすでにみるきぃさんは何十種類ものたくさんのごはんを試してきています。
調べに調べて期待をもって与えて食べてくれなかったごはんのなんと多い事か・・・・
と、食べてくれない事を嘆いたら「試す前から諦めないで」と先生に励まされました。
そうなんだけどこんなに食べてくれないと心も折れそうになるってもんですよぉ。。

胃腸炎だとしたらストレス性のものなのかなぁ~
あらゆる努力をおしまずみるきぃさんの食欲回復に努めたいと思います。


病院に行く前
201801190019.jpg


201801190020.jpg
「またチャチロだけ特別扱いね?」

華ちゃん。違うのよ~
みるきぃさん今から頑張ってくるんだよぉ~


帰ってきてから。
201801190023.jpg
「次はアタチの番ね!」


華は病院に行くのも苦労しなさそう(*´▽`*)


日曜日は土曜日よりすこ~しだけ「食べたい」って気持ちが出てきたみたい?
でも、量的にはあまり食べてません。台の前に座るんだけど、カリカリを入れると
食べずにスッと消えるというのを繰り返す。総摂取カロリーは80キロカロリーぐらい。

ちなみに口腔内も診てもらい「歯肉炎」とは言われましたが、食欲不振の原因とまでは
なっていないみたい?

とにかく食べろー
食べるんだー!!!



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2018-01-15 : 病気・治療・病院 : トラックバック : 0 :

病院へ連行します

みるきぃさんを置いて土曜日は朝から19時までぶっ続けでお外のお仕事。
仕事中、気になって気になってピアノなんて弾いていられませんでした。

こういう時、仕事やめたいーって思ってしまう。
もしくは自由にお休みがとれるお仕事か100%自分のペースでできる仕事か・・・・
と、そんな贅沢な事、言ってたらアカンよなー
仕事があるというのはありがた~い事です。


みるきぃさんは土曜日も食べたい気持ちが出てこず、ストックしてあるフードを
片っ端から開封してみましたところ「ハロー」は1日トータルで20gほど食べてくれました。
201801180105.jpg

ふりかけをたっぷり使ってやっと20g。
いつどんな時もこれだけは食べるっていうジャンク仕様のウェットも食べたくない感じで
スプーンと素手から10gをやっとこさ食べてくれました。

どうしちゃったんだろうね。
すごく具合が悪いようには見えないんだけど、普段からいつも寝ているから差がわからない。
ただ前から書いているけれど、何かをすごく我慢しているように思うのは確かです。
それがストレスからくるものなのか、どこかが痛くで我慢しているのかわかりませんが・・


嘔吐は土曜日もなくこれで10日間嘔吐なしという事になりますが、これってやっぱり
アレルギーだったって事でしょうか。ごはんをあまり食べていないので、アレルゲンとなる
物質が少なくて嘔吐反応が起きない?


できる限りの時間を使ってフォローしているし、もちろんこれからもしていきますが、
みるきぃさんは甘えたい時に自分から寄ってくる子でして、それ以外の時に
何をしにいってもとっても迷惑そうにされます。これもストレスなのかな~と思ったり
するけれど、かといって他の子がかわいがられているのを見るのはイヤらしい。


とにかく何とかして食欲を復活させなければどんどん体重が減ってしまうよ~
体重は1週間前より100g減って4・5Kg。
3・4日食欲がないだけで100gも減っちゃうなんて驚き。

今までもシリンジでお水はあげていたのでそれはすんなり受け入れてお水は
少し飲んでくれました。それからビタミン・ミネラルのサプリもお口にポン。
どうしても食欲わかなかったらお水ではなく、経口補水液に切り替えた方がいいのかな。

なめて食べられる系のごはんと強制給餌になったらこのシリンジを使ってみようと
調達してきましたが、強制給餌なんてわたしにできるんだろうか~~~~~
201801180107.jpg
でも、必要とあらば。
そのために今までいろいろ練習してきたんだから!がんばります。

みるきぃさんはまだ3歳ですからね!
何とかして食べてもらって元気になってもらわねばなりません。

日曜日は頑張ってみるきぃさんをキャリーに押し込めます。
寝る前に作戦かんがえとこ。


拍手コメントありがとうございます。
ご心配をおかけしてすみません。
病院、行ってきます。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2018-01-14 : 病気・治療・病院 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: