兄みるきぃと弟ごまの日常、ごはんの事、たまーに猫用品のDIYなど。
プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。2017年夏現在、猫部屋にて修業中。どうか兄猫たちと仲良くなれますように・・・

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※すみません。2日にわけるのが面倒なのでいつもに増して今回は長文です。



嫌がるみるきぃさんをキャリーで捕獲し、お初の病院へ行ってきました。
201707170071.jpg

選んだの先生おひとりでされている小さな病院です。
大きな病院は、設備は整っているし、先生も多いし、綺麗ですが、
私には(みるきぃさんには)合っていないと思いました。


今回の病院めちゃ狭っ。
そして、待合にはワンちゃんが2匹。
院内を見回してもワンちゃん関連のお知らせが多いからワンちゃんが多い病院かもと
若干不安を感じつつ、変な先入観は持たないようにして呼ばれるのを待ちました。


その間、ワンちゃんに近寄ってこられてみるきぃさんキャリーからシャーとウー(*´ω`*)



体重少し落ちてた~


経緯や症状を説明して、他の病院で検査した血液検査のデータをお渡して、先生と
お話した結果[食道が原因ではないだろう、吐き方が食道の異常とは違う]と先生が。
もうね~、わたしそこでますます不安になりました。


食道じゃなかったら内臓、消化器系なの?まさか・・・ガ〇??


検査はあらゆる項目の血液検査と甲状腺を。血液検査は今までした事のなかった項目も追加です。


ドキドキしながら待つ事1時間。
再度名前が呼ばれみるきぃさんと一緒に入りますと先生が明るいお顔で、


健康な数値です。どこも悪くありませんね!


え?へ?(嬉しいけど複雑な・・・)


考えられる病気のあらゆる血液データをとってみたけれど「肝臓・腎臓・膵臓」のどこにも異常はなく、
どこかに腫瘍ができている可能性も低いし、検査結果は健康そのもので「全く問題なし」との事でした。
先生は肝臓を疑っていたそうなのですが、数値だけを見ると「正常としか言いようがない」との事。



ではなぜこんなに吐くのか?


様々な理由からストレスが直接の原因とは考えにくいとのこと。


一番疑いが濃厚なのは「アレルギー」だそうです。
これも確定ではなく、詳しく調べるには麻酔をかけて内視鏡で身体の一部を採取し
生検にまわさないとわからない。


再度「食道の可能性はないか」という私の質問にも「可能性は低いからバリウムは必要ない」
と先生がおっしゃいました。


私が疑っていたのは巨大食道症という、食道がゴムのように伸びきった状態になって食べ物を
胃に送るポンプの役割をしなくなってしまう病気。ですが、食道に異常があれば寝ていても吐くらしい。
みるきぃさんの吐く様子から察するに、食道ではなく胃から嘔吐しているという先生の判断。


そうなんだ・・・・
私は食道だと思っていたけれど、違うんだ?
覚悟をもって病院に行ったのに。
なんだ、違うんだ・・・・?
ほんとに?←しつこい性格


1週間ステロイドを飲んでみる事を提案されました。
今回は治療のためのステロイドではなくて、アレルギーがあるかどうかを見るためのステロイド。


もし、ステロイドを1週間飲んで吐き戻しが治まったらアレルギーの可能性ありで(IBDも含む)、
ステロイドを飲んでも治まらなかったら「正真正銘の原因不明」となります。
稀に、吐く原因がわからなくても健康に過ごせる子もいますからね~、と先生が。
むむむ。ホントにそうなのか?


私自身の経験から抗生剤とステロイドは命にかかわる疾患や症状以外では極力飲ませたくないし、
必要ないと思っているのですが、今回は1週間服用させてみるきぃさんの様子を見ます。
麻酔かけて内視鏡するよりずーっとマシだわ。


問診で「ごはん何を食べてますか?」って聞かれて「ヤラーです」と答えたのですが、先生の
頭上にはてなマークがまわっているのが見えました。前の病院でも同じように先生の
あたまにはてなマークが回転していたんです。


ヤラーってそこまでマイナーじゃないと思うんだけどなぁ。
獣医師さんにももう少しフードの事知ってほしいなと思うのは私だけなのでしょうか。
フードを替えた事で症状が改善したとかいう事もあるかもしれないのになー。
ヤラーはアレルギーの子もおさまった事例がありますしね。


医薬品じゃないから、病院は儲からないから、獣医さんは知る必要がないのかしら?
ロイカナとかヒルズだけじゃなく、他のフードも勉強してくれよぉ~


獣医師さんはごはんといえばロイカナかヒルズしかご存じない方ばかりなので、
今後も自分でしっかり勉強して私にできるだけの事(ごはん選び&保存方法・サプリ)を
心をこめて3にゃんにしてあげようと思います(*^-^*)


アレルギーだった場合はヤラーは続行不可能という事になるのかしら・・・・・?
アレルギーのためにフードの質を落とすというのは、私はしたくないんだけどなぁ。。。
ま、それはその時にまた考えましょう。





拍手コメントありがとうございます。

そうなんです。ごまさんは華に夢中でみるきぃさんの存在をついつい忘れてしまうんですよね。
切ないみるきぃさんです・・・(≧◇≦)

ほんとに女子って姫ですよねー!特にうちは女子が一人だから「アタチは姫よ」っていうオーラが
バンバン出ています。笑


みるきぃさんの事、気にかけてくださった皆様ありがとうございます。
行く前に決めていた事があって、みるきぃさんの吐き戻しで病院を回るのはこれを最後にしようと。
だから「内視鏡をした方がいい」と先生に言われたら即するつもりで行きましたが、上記の結果に
なりました。今回の病院、悪くなさそうです。普通、吐き戻しが増えているという事実だけでも
内視鏡を勧めてもおかしくないし、病院側はその方が儲かると思うのですが、先生は冷静に
考えて今は必要ないとおっしゃってくださいました。ネットの口コミでもなかなかの評判だったのと、
病院のブログにも猫の手術をされた様子が記録されていて、的確に診断できる先生のような
気がしています。まだわかりませんけど、しばらくはお世話になるつもりです(*^-^*)


病院選びはほんとに難しいですね。行ってみないとわからないけれど、連れまわすのは
猫にとってもストレスだし。あ!その病院、NHKの番組で取り上げられていましたよね。
すごく気になっていたのですが、最悪ですか?待ち時間もすごいとか?遠方からも来るとか?
そうなんだ~。そこには行かないようにします。教えてくださって助かります。ありがとうございます。

2017/07/29 01:06 病気・治療・病院 TB(0) CM(-)
突然、ごまさんのウンチョンさんが下痢Pになりました。
201702030047.jpg
この1年間、軟便という文字すら見当たらないぐらいな立派なウンチョンだったごまなのに。


お食事記録を見ながらさかのぼって必死に原因を考えています。


いつもと違う事で考えられるのは・・・

・4分の1食分を「ササミの半生食+お米とかぼちゃと消化酵素のごはん」にした事
・フルーツザイムをたっぷり食べてもらった事
・成長しきった猫草をたくさん食べた事


その他、特別ストレスがたまるような出来事もなかったし、今までよりたくさん遊んであげていたし。


昨日からすこ~しだけ元気がないような、寝ている時間が多いような気がしていましたが、
みるきぃさんよりはよく遊んでいたし、食べるのも若干少なかったけど「いつも食べすぎだし」
と思ってそんなに気にするほどの事でもないと思っていたけれど・・・・


とても心配です。


どうしちゃったのかな、ごまさん。
201702030045.jpg
ごまがパワー全開じゃないと私も気分がどんよりします。




ごまにどれだけ救われているか。
私とみるきぃさんにとってこんな愉快な子はどこにもいない。




下痢Pでも素晴らしい格好を見せてくれます(*^-^*)
201702030044.jpg

下痢をしている時に下痢止めを飲んじゃうと体外へ排出したい物が体内に留まってしまい、
良くないと聞いた事がありますから、1・2日は様子を見ます。



まずは疑わしきを1つ1つ排除して原因を探ってみます。


もちろんごまの様子をしっかり見て緊急事態とあらば病院に駆けつけるつもりです。



脱水しないように水分補給せねば。

201702030043.jpg

下痢Pなんだけど夜もしっかり遊べ要求をされまして、ひねりもつけながら飛びましたけどね(^^ゞ
ごまが飛んでくれると少しだけホッとします。



◆拍手コメントありがとうございます
飛び~のお写真は左手で猫じゃらしを振りながら右手で撮影していますよ~っ。苦労しながらやっとここまで一人撮影できるようになりましたけど、まだまだです♪

ちょっとすねたみたいなお顔もたまりませんよねっ。ホントはいけないのかもしれないけど、どんな時もとにかくかまいたいんですっ。ずっとナデナデしていたい~っ。猫さんにとって私はホントにウザい存在です(*´▽`*)

ごまさんのスタイルをお褒めいただきましてありがとうございます。私は「ちょっと食べすぎじゃないか?」と思ったりもしているのですが、今のところはごまさんの食べたいだけ食べさせているんですよ~っ。好き嫌いはほとんど言わないごまさんですが、意外と(?)食いしん坊じゃないんです(*^-^*)

ウルトラマンレオの曲、聴いてみました!かけた瞬間、ごまではなくみるきぃさんの目がキラリーン☆とひかりましたよぉ(≧▽≦)おぉ!確かにみるきぃさんには「しなやか」という言葉はぴったりです。男の子なんだけど、ホントにそんな感じです。ひょろひょろ~っとしていながらも、ごまには負けていないところが。ちゅ~るはホントに美味しいんでしょうね~っ♪見上げる姿も可愛い(*^-^*)

ごまの飛び~お写真を見てくださって、お褒めくださってありがとうございます♪もっとごまの躍動感を伝えるにはどうすればいいか?と、日々考えています。ごまに感謝です。

しっぽが2つに~?(≧▽≦)確かにそう見えなくもないですねー!!ごまさんのしっぽっぽが2つにわかれてきたら大変な特徴になりますね~っ♪そしてさらにジャンプの技術もアップすると・・・・(*´▽`*)想像したら楽しくなってきました!


2017/02/03 00:42 病気・治療・病院 TB(0) CM(-)
以前から気にはなっていたけど到底摂取できていない。


1kgあたり50ml。5kgの子だと1日250ml。


うちのふたりは半分もいってないのでは。
もし仮にシリンジなどで「理想の水分」まで取らせたとしたら、食欲がなくなってしまいます。
胃酸も薄まるし、消化にも悪そう。


体重×50mlの水分が摂取できている猫さんってどれぐらいいるのかな~



久しぶりに朝からごまさんと遊ぼうと思ってレンズの準備をして。


いざ!
201701140030.jpg
ありゃ。顔が半分・・・・



すごく高いジャンプだったのに。
201701140014.jpg
今度は顔が反対向き・・・



その他にも華麗なジャンプを見せてくれたのに。いつものごとく撮影の腕前が・・
2
すんまへん。



100枚以上連写しまくりましたが9割ぼつ。



こちらノリノリなごまさん。
201701140037.jpg
201701140035.jpg



見事な幼児体型
201701150002.jpg



マズルふくらみすぎ
201701150003.jpg


時には野獣のようなお顔も
201701140027.jpg


写真はイマイチだったけど楽しく遊べました。
201701140033.jpg

最近、ごまさんとゆっくり遊ぶ時間を取ってあげられなかったので反省です。



猫さんは朝1番の空腹時の尿値が一番安定しているのですが、朝おしっこしないみるきぃさん。


「ま、まさか。キラキラが詰まった?」


今までなら朝におしっこしないなんて普通ですし。何とも思わなかったのに。
ソワソワを見せないようにして、実は内心めたくたソワソワ。
心が落ち着きませんでしたが、お昼過ぎに大量のおしっこをしてくれました。


アルカリに傾いているんだろうなと思いつつ計測すると。
1
結晶ができ始めるというph7.0は超えていなかった。ほっ。


この日も1日2回おしっこをしてくれました。最近、頑張ってます。
ですが夜はいつもphが高くて試験紙が紺色で「お願いだからキラキラ星つくるな~」と
願いながら朝を迎えるんですけど、日曜は夜も同じぐらいのph6.4という安定っぷり。


そういえば、土曜日からドライフードを「ヤラー」に変更したんだった。
もしかしたら、それが影響して尿が安定してきたのかな?
それとも給餌回数を減らしたからか?



しばらく様子を見て継続するか判断します。
201701030004.jpg
みるきぃさんよ~、健康に病院要らずになれ~!!


闘っている猫さんも、健康な猫さんも、み~んな長く元気でありますように・・・


◆拍手コメントありがとうございます
みるきぃさんはごはんイヤイヤ~がねぇ。。特にウェットが苦手なのでどうしたものかと。片っ端から試していくしかないのかなぁ~。あとは与え方の工夫次第なのでしょうか。どれを出しても食べてくれずで心が折れそうになる事もあるんですけど、絶対に諦めないと誓っていますので(誰に?)しんどくなったら休憩しつつ、また頑張るつもりです♪

そうなんですよ。ごまさん、たまーに悲しげな表情をするのです。そのギャップに私はやられっぱなしで~。みるきぃさんは反対で、たまに見せる野獣のようなお顔がたまりません。やっぱギャップっていいですよね~っ(≧▽≦)みるきぃさんとごまさんの「やりとり」もお褒めくださってありがとうございますm(__)m

こちらこそ遅くなりましたが今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)mお元気になられてよかったです!そして兄弟ができたのですね?(*^-^*)これからが楽しみですね~っ。新しいカメラでバンバン撮ってください!



2017/01/16 00:32 病気・治療・病院 TB(0) CM(-)
みるきぃさん、なんとか1日2回おしっこしてくれてる。
今までやめていましたが、シリンジでお水を与えています。
与えるタイミングが難しい。ご機嫌の時だったらごくごく飲んでくれるのですが
そうでない時にやってしまうと、私とみるきぃさんの仲が悪くなってしまいます。


好きなようにさせてあげたいけど、そうもいかないから。



みるきぃさん、えらい怒ってます。
1
ごまちゃん、何もしてないのにね。




でも運動になるから大歓迎~っ♪さぁ、やってください!

2
みるきぃさん、もっと全身使ってー!



ちょこっとごまにちょっかいかけた後は・・・




逃げるのが得意なみるきぃさん。
4
今度はごまさんに火をつけてしまったみたいです( *´艸`)




3
ごまの心が落ち着くわけもなく。




5




6


最後は。
7

「ガブ」されてダッシュで別室に逃げていったみるきぃさんでした。


1

そうね♪また明日(*^-^*)




◆拍手コメントありがとうございます
ちゅ~る水は飲んでくれますよ♪我が家は「ちゅ~る5g+お水20ml」ぐらいの割合で週1ぐらいしか与えていないんですけど、週2ぐらいならOKかなぁ~と思ったり。毎日はちょっと怖いけど、尿疾患対策にちゅ~るの水分補給を許可してくれる獣医師さんもいますしね。ほんとのところ、ちゅ~るってどこまでどんな風に身体に良くないのでしょうね。


「猫=寝子」だからそれが猫の幸せなのかもしれないけど、あまりにも動かないとやっぱり良くないですよね。ごまさんは良く動くのですが、元気もりもりです。よく寝て、よく食べて、よく遊んで。これが一番♪みるきぃさんは遊び心に火がつくまでに時間がかかっちゃうので私が面倒になってしまうんですよね(^^ゞまだ若いんだし、どこも悪くないんだから遊んでもらえるように頑張ります。


青空×みるきぃさんのお写真をお褒めくださってありがとうございます♪そうですか~、先天性の・・・・(>_<)みるきぃさんはその猫さんの分まで、しっかり長生きさせてもらうつもりですからご安心くださいませ(*^-^*)ありがとうございます。


可視光線の器機はお肌にもとってもいいんですよぉ!藤原紀香さんが愛用されているとか♪私は持病のアトピー性皮膚炎を治す(?)ために購入したのですがとても良かったです!お肌だけじゃなく、がん治療に使われたり、骨折やヤケド、腎臓病にも良いと聞きますし、これを機にみるきぃさんとごまさんに慣れてもらいたいなぁと思うけど、なかなか厳しい道のりみたいです(^^ゞ




2017/01/14 00:41 病気・治療・病院 TB(0) CM(-)
ここ1ヶ月ぐらい毎日「お膝の上1時間以上×1日3回」のみるきぃさん。
2017010890022.jpg


1日3回も乗ってくるようになると「え?また?」と思ってしまうという勝手な自分(^▽^;)




キーを打ちたい時に私の腕をロックして顎を置くみるきぃ。
2017010890039.jpg
手が全く動かせねぇ~っ。これ「わざと」だと思うんですけど・・・(^▽^;)




「ボクのお世話だけして!他の事はダメぇ~」みたいな(*^-^*)
2017010890036_20170108112006eb3.jpg
右手だけでキーを打つのって時間かかるぅ~~~



20分ぐらいして眠りに入った頃、そぉ~っと腕を抜きます。
2017010890018.jpg


日曜日も5回ぐらい乗ってきたのですが、みるきぃさんがお膝に乗ってしばらくすると
おトイレに行きたくなってしまうわたくし(;^ω^)
ギリギリまで我慢したけど、無理~って事で何回もおろしちゃいました。


みるきぃさん、ごめんね。
3
寝起きでボサボサのみるきぃさん( *´艸`)


ごまさんも乗ってきた。
201701090001.jpg
なんかこじんまり。。。




朝1番の尿ph。
4
しっかり弱酸性でした!!ほっ。


朝一番の尿phが7.0を超え始めたら要注意です。
その後もずーっとアルカリ尿が続く場合は療法食もやむを得ませんが、いろいろな方に
相談した結果、phを計りながらしばらく普通食で様子を見る事に決めました。


もちろん、信頼できる先生のおっしゃる通りにされる事も1つの選択ですよね。


しっかり完治し予後が良好で長く元気に暮らせるのであればどんな方法でもいいのです。
「その時」だけの処置じゃなくて「この先ずっと・・・」の事を思ってケアしていきたい。




◆拍手コメントありがとうございます
みるきぃさんの心配してくださってありがとうございます。とても嬉しいです。こんなに考えてくださってアドバイスくださる方がいる事、とても心強く思います(*^-^*)


ストラバイトは自覚症状が出てからケアしてる猫さんもたくさんだと思いますが、腎臓は自覚症状が出てからでは遅いですよね。みるきぃさんはまだ若いけど、SDMAも視野にいれた方がいいのかなぁ。

その子にどの方法がいいかは月日が流れないとわからないと思うんです。Aにゃんに合う治療がBにゃんに合うとは限らない。療法食が何ともない子もいれば、そうでない子も。最後はやっぱり飼い主さんの判断なのかなと。ただ、日々の変化を把握する事は私にしかできませんので医者に丸投げするのではなく、尿のチェックを含めた私にできるケアを今までよりしっかりとしていきます。

ビタミン・ミネラルの吸収や消費には個体差があるし「現段階の身体の状態」によって消費量も変わります。ドライフードで健康を維持できない子がいるのはそのせい?カルシウムを吸収するにはマグネシウムが必要ですし、昔は摂取し過ぎが結石の原因になると言われていたみたいですが、今は違うみたいですね。

興味がおありの方は「カルシウムパラドックス」で検索してみてください。

そうなんです!ごまの耳は片一方が黒いんです。本当にごまさんが健康でとても助かっています。でも、みるきぃさんとごまさんは年齢が近いから本格的にケアが必要になる時期も同時にやってくるのかな~。その時に備えて予備知識を蓄えねば!動物病院情報も大切ですよね。



2017/01/09 00:42 病気・治療・病院 TB(0) CM(-)
ブログ村 ランキング
訪問ありがとにゃち
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR