FC2ブログ

また人懐こい子に出会いました

ひー坊。
20200564 (7)
やっぱり子猫相手だと平気みたい。


子猫の存在が気になるみたいです(*^-^*)
20200564 (80)


おジジはちょびっとジェラシー。
20200563 (191)
「今までオレを1番可愛がってたくせに・・・」


続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-07-03 : 外猫 : トラックバック : 0 :

やっぱり捨てられた?

コメントありがとうございます。

ジジの里親探しがんばります!!

指図するオッサンは何も利用する部分がありません。猫の知識もまったくない。
なのに知ったかぶりをして「ああしろ」「こうしろ」と言う。
ただ、猫は大好きみたいで公園の子を本当に良く可愛がってくれています。
猫のためにオッサンの機嫌を損ねないように適当に付き合っています。


木曜日は朝から自分の病院。
帰ってからジジの便検査をしに動物病院。
帰ってから雨のやみまを狙ってお外の子のお世話。
帰って掃除や食器洗いなどの細々した家事。
それから少しだけピアノの練習。
その後20時半まで仕事をして。
それから夜ごはん。
ふぅ~~~~。

ジジはまだ1階の玄関前にいます。
私が猫アレルギーのアトピーでなければ自分の寝室にジジを入れてあげる事が
できるのですが、それをすると睡眠時に息ができなくなる理由から他の子も
入室禁止なので。ジジにはずっと玄関でホントに申し訳ない。

頻繁にジジを構うようにしていますが我慢させている事には違いない。
早く里親様を見つけてあげなければ。

ジジ本当に良い子なんです。ケージに入れられてあんなにおとなしい子、初めて。
私が行くまでじーっと寝ています。わたしがのぞくとゴロゴロゴロゴロ。
ケージをあけてあげると出てきてお膝の上に乗ってゴロゴロゴロゴロ。
今のところ水もこぼさないし、おトイレの砂もほっとんどこぼしません。

動物病院でもあまりにも人懐こくて診察台で寝転んでごろんごろんしてしまう子です。
滅多に他人の事を悪くいわない先生なのですが、

「捨てられたとしか思えないでしょ」

って先生が。

先生「なんでこんなに良い子捨てるんやろ・・・」
わたし「ほんとに!人間じゃないですよね!」

うなずくせんせい。

「里親、見つかりますよ」
「大丈夫ですよ」

と、励まして頂きました。
がんばろう!
20200543 (84)
今のところ我が家で1番人懐こい子がジジとなっております(^。^)


昨日はたくさん遊びました。やっぱりジジも遊ぶのが大好き。
20200543 (78)
黒猫さんの撮影、ホントに難しい。ネットは写真が命やのに。研究せねば。


こっちも遊ぶの大好き。
20200543 (54)
昨日もたくさん遊びました。


いつも仲良くしてくださっているdoriさんよりご寄付のお振り込みを頂きました。
前回もたくさんご寄付頂きまして、今回もたくさんのご寄付。
とても助かります。
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当にありがとうございますm(__)m

続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-06-12 : 外猫 : トラックバック : 0 :

人懐こすぎる子に出会いました

コメントありがとうございます。

華のチッコは今日も宝石がちりばめられていました。
ヤバいやん。。しっかり見ていきます。

去年の草刈はまったく記憶にないのです。
というのは、わたしにとってここは通勤途中の単なる空き地でしかなかったから。
猫たちがこんなに住み着いているなんて知りませんでした。

スズメバチ、じっとしていたらおそって来ないんですね。
でも、あの音と動きをみてじっとしているのは苦手な者にとってかなり難易度が
高いです。今日もハチがぶんぶん飛んでいて怖すぎました。
あぁ~ほんとにイヤだ~
でも猫達のために克服いたします!!

・・・・・・・ ☆ ・・・・・・・

1週間ほど前にあれこれ指図してくるけれど、お金は一切出さない例のオッサンから
「あそこに(私が知らない場所)黒猫のチビがいてて、あれは里親見つけられるから
保護した方がいい。1回、見てきて」って言われました。

例のおじさんとは「あそこに病気の子がいる。あれは病院連れていかなあかん」と
自分が面倒を見ている猫の事を私に病院に連れて行けと指図するオッサンです。
で、休みの日に見に行ったけどその子(黒猫)はいなかった。
私が見つけられなかっただけかもしれません。

それからは仕事のある日が続いたのでそこまで見に行く事はできず、水曜日は
仕事が休みだったので、その子の事を思い出してまた行ってみましたら・・・・・

黒猫さんがひとりでいました。仲間はいません。
1歳にはなっていないけれど、ぱっと見は子猫という感じではありませんでした。
20200542 (38)
8ヶ月齢ぐらいでしょうか。

めちゃくちゃ人懐こい子。
私が今まで出会ってきたお外の子で1番人懐こかった。

華もすごく人懐こいと思ったけれどそれ以上でした。
20200542 (14)

後追いしてくるし、自転車を追いかけてくるし。
こんな子を残して帰らなければならない事。
これから梅雨の時期でどうやって過ごすんだろう。
20200542 (8)
でもわたしは保護はできない。

しかも子猫でない子の里親を見つける事は容易ではありません。
わたしのようにボラさん同士のつながりが薄いひとり活動人間はネットに頼るしかない。
もし見つからなかったらうちの子。
もしかしたらウイルス検査で引っかかるかもしれない。

そう思って「明日もまた見にくるね」と言って帰りました。

が、しかし。



こうなりました。
20200542 (64)
部屋がないので今は玄関ホールにケージをつくっていてもらっています。


もうイヤやぁ~~~~どうするねん~~
20200542 (58)
私の顔をみたらゴロゴロ言います。


初めて会った子を連れて帰ってきてしまったやん。
20200542 (53)

他にも保護しなければならない「今まで面倒を見ていた子」は大勢いる。
それでもいちいちTNR現場の子を全て保護していたらわたしの家は崩壊する。
だから、よほどの事がない限り保護はしないと決めて活動してきました。
毎日の餌やりに2時間かかる。仕事もある。舞台の演奏の練習もある。

全てをやっていけるのか考えると気が遠くなりますが、人懐こすぎた。
これは危険だと思ってしまった。
プリンちゃんたちの事があった直後だからそういう心情になってしまったのかも。


体重は2.4Kg.ウイルス検査は今のところエイズ・白血病ともに陰性。
駆虫は終わっています。
とりあえず、落ち着いたら里親募集しようと思っています。
ダメ元で。
子猫じゃないのに~~~~~~
里親さん見つかるのか~~~~~~
子猫でも厳しいのに~~~~~


わたしの体調、どうかどうか悪化しませんように。
うちの子たち、ストレスがたまりすぎませんように。
すでにみんなしょんぼりしています。
我が家の子たちってどうしてこんなにへなちょこなんだろ?
かぁーさんに似ているからか・・・・(-.-)

特別ジブリファンではありませんが、ぱっと思いついた名前。
「ジジ」と名付けました。


ジジを幸せにするためにがんばろ。
20200542 (61)
黒猫、撮影難しすぎ~~~~


※みなさまのブログ、今まで以上にコメントできなくなると思います。
 訪問だけはさせて頂きますのでよろしくお願いしますm(__)m



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-06-11 : 外猫 : トラックバック : 0 :

ご意見ありがとうございます

たくさんのご意見、お言葉をありがとうございます。

その中で「終生飼育の団体様にお願いしてはどうでしょうか」というご意見を
たくさんの方に頂きました。

いつかお願いする事もあるかもしれませんが今のところは考えていません。

理由はいくつかありますが今の子達がいなくなったらそこに猫が来なくなるわけではなく、
むしろ他の場所から去勢避妊していない子達がたくさん流れてくる可能性が大です。
というのも、まだその場所に大量に置き餌をして帰る人たちがいるからです。

その時、私は見て見ぬふりができるでしょうか?
できれば今こんなに苦しんでいないのではないかなと思います。
となると、際限がありません。いくら保護しても保護してもキリがない。
そしてまたたくさん捕獲して手術をという流れになってしまいます。

未手術の子が流れてくるのが1・2頭でおさまっているのはあそこが
あの子達の縄張りだからだと思います。TNRはそういう活動です。

今はまず置き餌をなくしてもらわなければなりません。
そのために私ができる事は何なのかも考えていこうと思っています。

それに終生飼育も個人的には思うところがたくさんです。。。
もちろんどうにもならくなってしまった子の最後の砦としてはありがたいシステムですし
あれだけの頭数を限られた人数で管理するのですからそれは仕方のない事ですが。

猫さんの性格にもよるのかもしれませんが、室内に入ればそれで幸せとは限らないと
私は思っているので(もちろん外が幸せだとも思っていません)、難しい選択ですが、
どうにもならなくなった時は考えてみようと思います。

他にもいろいろ問題は山積みですが手をつけてしまった事なので致し方ありません。


ひとり寝
20200310 (352)


ひとり寝
20200310 (361)


ひとり寝
20200310 (360)


ひとり起き
20200310 (349)


みんな半径1m以内にいます。
そして。

合流♪
20200310 (358)
ごまさんってばやっぱりみるきぃさんが好きなのね。

うれしいわ(*^-^*)
20200310 (359)

たくさんのご意見やコメント本当にありがとうございます!!
わたしはまだまだ心も元気です(*^-^*)



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-03-22 : 外猫 : トラックバック : 0 :

餌やり禁止になりました(3)

本日のブログ、長いです。

(2)のつづき。

上司も主張は同じ。
そして、掃除もしていらんし、トイレも置かせない。
上司が来てから2時間ほど話しましたが、

結局のところ、

猫との共存は一切考えてない!

とのお話。
ここは苦情主の会社が大阪市から買い上げて運営しているそうです。
会社の最高責任者の方とお話させてもらってもダメですか?と聞きましたところ
ダメだと思いますとのお答え。今になって思えば最高責任者の方とお話すれば
良かったなと思っています。でもま、それはいつでもできるから。

被害についてもお聞きしました。
確かにそこは本当に汚い場所になっていますし、猫缶を投げ入れるおじいさんがいたり、
置きっぱなしにして帰る人も多数、私も片付けられる範囲では片付けて帰っていますが
それこそ不法侵入になるような場所にも落ちています。私もあれが自宅だったらイヤです。
グラウンドには毎日猫のうんちが10個以上転がっていて、それをスコップで捨てていると。
グラウンドも痛むし利用者様にも迷惑をかけるし、ホントに困っているそうです。


子猫の話しも。
何度も倉庫で子猫を産んでいてとても迷惑している。カラスに食べられているのも見たし、
事故で死んでいるのも目撃した。とにかく子猫も迷惑だから見つけたら生まれた子猫は
施設の外に放り出す事にしていますとおっしゃいました。

後で想像して泣きすぎましたがその場では余計な想像力は封印して冷静にお話を。

わたしが「最後に子猫を見たのはいつですか?」とお聞きしたら1,2ヶ月前だとおっしゃる。
それはないと思います。わたしが今ごはんを与えているのは4月にTNRする子を省いたら
全て耳カットされている子だから。それ以外の子がそこの施設に入る事はないだろうし、
きっと勘違いされているのではないかな。それに1,2ヶ月前、子猫を産んでいたらママ猫が
ごはんをもらいに来ないわけはありません。あえて否定はしませんでしたが、その子猫は
私がTNRした子猫の兄妹達だと思われます。


その後、TNRするために餌付けが必要だった事、あの時にTNRしたからこの頭数で
おさまっている事、もししなければもっとひどい現場と同じになっている事を説明しました。
そして、あきらかに女子だと思われる子が現在1頭いてその子を捕獲しないと子猫を産んで
次のシーズンには子猫同士でも赤ちゃんを作ってしまうかもしれない事を説明。
でも、きちんとは伝わっていない様子。あちら様がまだ「聞く耳」をもっていらっしゃらない。

ただ、

「猫を好きな気持ちはわかったし、そうやって活動しているのもわかる。でも、僕たちの立場も
考えてください。猫は好きとか嫌いとかそういう問題じゃ無くて本当に迷惑しています」
「でも、俺たちも喧嘩はしたくない」


わたしも喧嘩したくない。

そして、

「愛護とおっしゃるけれど、迷惑している人の事を考えられないのならその愛護は
間違えていると思います。僕たちの事はどうでもいいっていうのはおかしいでしょ」


その通りだと私も思います。この人たちは悪くない。当たり前の主張です。
この地球を人間が支配している限り、人間が穏やかに暮らせる事が大前提。
だからわたしは野良猫を増やさない事がもっとも大切だと思っていると伝えましたが
やはりあまり伝わらず。共存する事が1番の解決策だというのも伝わらず。


大阪市に連絡して相談した事もお伝えし、大阪市の野良猫に対する取り組みや
公的な場所での餌やりは認められている事をお話させて頂きました。
個人的には不定期にしか来ない「餌をばらまく人間」を私は嫌いですし、いなくなって
くださっても結構だと。ただ、私はこの子たちを見守る責任がありますと伝えました。
そして耳カットしている子たちは保健所では引き取ってもらえないとも。

「野良猫の命は3年~5年と言われています。その間、我慢してもらう事は出来ませんか?」
→できない。ホントは捕まえてどこかに捨てにいきたい気持ちだけれど犯罪になるのでしょう?だから
僕たちはそれはできない。泣き寝入り状態。迷惑です。

もしそんな事があれば私は迷わず警察に通報しますとお伝えしました。ここの子達は毎日
写真にとっていますし、お顔も全てみんな覚えていますから。
ただ私が保護して連れて帰る事もできませんし、この子達はごはんを毎日与えて医療を
適切に受けさせる事が前提でTNRをしているのでごはんを与えないという選択は私には
ありませんと伝えました。

どこなら許可して頂けるのかと聞きましたら、最初は「どこもダメだ」の一点張りだったのですが
公的な場所ならとおっしゃってくださって、実は公的な場所はここから50mほど歩いた場所
にあります。プリンちゃんがいつも待っている場所で、そこにチロリンたちが来る事もあったので
誘導しようと思えばできると思う。ただ、全頭来るかどうかはわからない。それでも黙認して
もらえるのなら妥協するしかないと思いました。

「そこで与えるのは黙認して頂けますか?」
→だってそれしかないのでしょう?

「でもそこで(公的な場所)与えてもおたくの施設に(猫は)入っていくと思いますよ」
→もうそれは仕方が無い。こちらで対処する。とにかく私有地では餌やりはしないでくれ

【敷地に入っても仕方が無い。糞尿も対処する】と相手方がおっしゃった。
ホントは一筆書いて頂きたかったけれど、わたしはこの言葉を忘れません。

糞尿対策については私がお掃除させて頂きますとお伝えしたのですがそれはいらない。
そしてあまり効果はないかもしれませんが消臭スプレーなどを購入してお渡しできますけれど
持ってきましょうか?と聞きましたら、自分で用意するとお答えになられました。

若い方のチ○ピラ(←死語?)みたいな人が、

「それホンマになんでやってるん?善意から?なんで?」

と自費でTNRしたりしている事を不思議そうに何度も聞いてくる。
すごくシンプルなのですが「猫がかわいそうだから」と答えましたが理解に苦しんでいる
ような表情をされていました。

わたしはかわいそうな子をこれ以上見たくない。
増えなければ今見ている子たちだけで終われる。
生まれなければ保健所に連れていかれる子猫もいなくなる。
TNRは保護と同じぐらい大切な事だと思っていますし、保護だけで問題解決には
ならないんです。全ての子を保護できるわけじゃない。いつか限界がきます。
そこで大切になってくるのはお外で産ませない事なんです。

願いは外で猫を見る機会が少なくなる事。外猫が珍しい存在になってくれること。
そうお話しましたが、私の言葉がこの方達の心に入っている様子はありませんでした。
とにかく相手の方のお気持ちを立てて、同調して、猫が迷惑をかけている事を謝り。
2時間、頭を下げながら平謝りしたら最後は少しだけ穏やかに帰られました。ほっ。

公的な場所で給餌しても糞尿の被害が減るわけじゃないし、一緒に解決する方が
あちらにとってもいいし、流れてきた猫も全てTNRを自費で行い管理するといったのに。
今回の結果は企業として賢い解決策とは思えませんが餌やりは黙認するという事なので
とりあえずはよしとします。今後またトラブルがあるかもしれませんが、それはその時に
対処していこうと思っています。


木曜日から移動させていますが、三毛ちゃん(もみじと名付けました)は1度も来ていません。
他の子も木曜日はきたのに金曜日は来ない。私が仕事に行く前に(15時半)前の餌場を
通ると猫が集合していました。20時半帰る時に通ってもまだ10頭ぐらいの子達が
餌場に集まって、数頭は地面に落ちた何かを食べていた。

自転車を止めて見ていると
「どうしてごはんをくれないの?」
そんな目をしていました。

今はそこを通るたびに胸が痛いです。
でも、悲しんでばかりはいられない。
ごはんを与えられなくなったわけじゃないので、知恵を振り絞って何とか
場所を移動させるように考えていこうと思っています!!

長々とお読み下さったみなさまありがとうございます。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-03-21 : 外猫 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: