FC2ブログ

降参~っ

日曜日から肩甲骨と首が痛くてしゃーない。首を動かすと激痛が。
これが老化というものか・・・・?
寝る時も少し痛かったのですが、月曜日は少しマシになったような?
日曜日はじっとしているだけでも頭の付け根から痛くて猫たちのお世話をするのも
ちょっぴり辛かったですが、月曜日は何とか立って動けました。

そして、リビングダイニングを改造して新ちゃんを迎える準備をしています。
改造とは、大きな家具の処分をしてケージを常時置けるスペースを確保する事です。
新築の時に購入したバカデカいTVボードや食器棚や長さ2mもあるダイニングテーブル
など処分しようと思っています。

狭小住宅の我が家、そして猫アレルギーのわたし。
寝室に常時猫がいる事は私の生活に支障がでまくるのでどうしてもできない。
そしてピアノの部屋にケージを置く事もむり。Qちゃんがいる部屋に入れるのも無理。

お家を借りようかなと思って調べたりもしたけれど近くに良い物件がなく、お世話に行く時間と
年間の家賃を考えると家具処分費用や買い替えの費用がかかってもそうする方がいいかなと。

そう決めてから毎日のように家具屋さんに走って話し合いをしたり、ネットを見て大型家具の
処分の事を業者様に相談したりしています。

休みの日はQちゃんのワクチンにも行かなければならないし家具屋巡りもしなければならないし
する事がい~っっぱい。新ちゃんがそれで幸せに近づいてくれるのだったらいいのですが・・・
保護してあげるのが本当に良いことなのか、今でも少し迷いがあります。

Qちゃん、ほんのちょっぴり家猫さんに近づいてきました。

でもまだ噛むけどね。
少しずつ少しずつ「ちょっと噛むぐらいです」と言えるような子になりつつあります。
このままどんどんマシになってくれますように!

ひー坊がほぼ1人で教育してくれています。
20200954 (143)

Qちゃん打たれ強い子
20200954 (177)

「降参~っ」というポーズを見せるのにすぐに飛びかかる。
20200954 (136)

んでまた「降参~」って。笑
20200954 (141)

オモシロい子です(*^-^*)

続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-10-20 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

楽しんでいます

昨日も張り切って猫部屋に修行に出ていたQちゃん。
20200953.jpg
ひー坊が頑張って稽古をつけています。


華ちゃんも。
20200952 (67)

やられても、やられても立ち向かっていくQちゃん。
20200952 (109)
ほんま多頭飼いに向いてるわー

木登りタワーをひー坊と一緒に登ったり。
20200952 (137)

ちぐらの中に入ってみたり。
20200952 (168)

トンネルに入ってみたり。
20200952 (126)
猫部屋がとっても気に入った様子。

でも、みるきぃさんは全く受け入れてくれてはいないので。
20200950 (91)
今はQちゃん、1階のスペースで生活してもらっています。

修行の時間を少しずつ増やしてみるきぃさんも少しずつ受け入れてくれますように。

噛み癖は相変わらずあるのですが、ほんの少しだけマシになってきた。
今までは一切ナデナデできなかったのですが、日曜日の午後ぐらいから
30秒ほどならナデナデしても噛まなくなりました。

でも、30秒・・・・
あっという間に噛みが始まる。。。( ̄。 ̄;)


スパルタ教育まだまだ続きます。
20200952 (107)


ひー坊は疲れたらお膝の上があるからね(*^-^*)
20200952 (44)
意外にも甘えたちゃんなひー坊です♪

続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-10-19 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

スパルタ教育いたします

Qちゃんをスパルタ教育する事にしました。
4_202010162200372ab.jpg
この子のメンタルはめちゃくちゃ強いです。

多頭飼いにめっちゃ向いてる!
3_2020101622003611a.jpg
華にも教育してもらっていますがゆりっぺさんも本気出すよ。

ネットでも調べて見たけれどどれも有効ではありませんでした。
なので、私は猫になる事にしました。
あ、もちろん叩いたりはありませんから。
噛み癖というより、噛み猫です。
Qちゃんの「噛み」は癖を超えている・・・・・( ̄。 ̄;)

猫を捨てるジジイ、考えれば考えるほど腹が立ってくる。
あのジジイ、なめてるんですよね。私達の事を。
母の話しによると、何を言ってもヘラヘラ笑ってまさに「ぬかに釘」だったらしい。

捨てる奴が圧倒的に悪で犯罪やのに「餌やるから悪いねん!」とか。
自分のした事をどどーんと棚にあげてなにそれ。
そんな人間が「わし、猫好きやねん」とか言うだけでもぞっとする。
そんな奴に好かれた猫はかわいそうです。

こちらが真面目に話そうとすればするほどヘラヘラ笑って誤魔化す人種。
どのように対応をすればいいのか考えています。
動物愛護法44条、動物遺棄は1年以下の懲役または100万円以下の罰金!!

それと、現在新ちゃんが住んでいるところは閉鎖になっている団地なのですが、
周囲をぐる~っとフェンスで囲んで立ち入り禁止の状態なんです。
だから私も入れない。

なのに、そのジジイはフェンスのカギを持っていてそれをあけて中に入ったそう。
これって不法侵入と呼ばれるやつでは???そこはもうジジイの住処ではない。
大阪市が管理する廃墟なおに、なんでカギ持ってるんやろ?
それを聞いてもヘラヘラして答えなかったそうです。


続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-10-17 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

動物愛護法ってなに?

Qちゃん。。。

猫部屋に連れて行っちゃいました。
20200949 (137)
まだ疥癬が完治とまではなっていないと思うのに。無謀なゆりっぺ。
くれぐれも真似はなさらないようにしてください(誰も真似しないって!)


1時間ほど遊ばせてみました。ひー坊が相手をしてくれていますが・・・・
20200949 (174)
全く噛み癖は直ってない。まだ1日目やしね( ̄。 ̄;)


噛みそうになったらすかさず蹴りぐるみを渡しています。
20200949 (4)


このときだけは対象が蹴りぐるみになるけれど・・・
20200949 (10)
そばに蹴りぐるみがない事が多くあまり効果がありません。


ナデナデしても1秒ほどで後ろを向いて「やめれ!」ってガブリ。
人間の手の気持ちよさを伝えて教えてあげたいのにそれすらできない状況。


人馴れですが、たぶんこの子はしていると思います。
20200949 (34)

人馴れしていない子というのは、こんな風に人間の前で過ごす事はできない。
常に隠れていわゆる【家庭内野良猫】状態です。それとは全く違う態度です。
人馴れしていない子をケージから出すと家庭内野良猫になるのでできないけれど、
この子はすぐにでも家庭内フリーの生活ができる子だと思います。


ただ噛み癖が・・・・
私の事をたぶん「ママ」だとは思っていないのでしょうね。
里親募集で高いハードルになっているのはこれだけ。
どうやったら私をママだと思ってくれるのかしら~~~~~~~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新ちゃんを捨てたであろうジジイにまた母が遭遇しました。
20200948 (81)

私は仕事があるので夕方には給餌に行けないのですがジジイは夕方に来るみたい。

新ちゃんそれはそれは見たことのない懐きようだそうで(前回もそうだった)、
ゆりっぺ母は今回喧嘩ごしになって話しをしてしまったらしいです。

母が「この子はどこにいた子か?」と聞いても団地の駐車場にいたとかわけのわからん
事をほざく。駐車場にいたらもっと早い時期に私が存在を知る事になっていたはずだから
それは絶対にない。


「猫捨てるのは犯罪よ!」と母が言うと「みんなここに捨てたらイイって言ってる。
ここならごはんをもらえるからってみんなが言ってる」「誰にも見つからないように
みんな夜に捨てにきてる」とジジイ。

よくもそんな事が言えるなぁ???
お前も同罪やろ!!
認めろー!!!!

「餌やりなんかしてるから猫が増えるねん。これからも捨てに来る奴おるで」

と、捨て猫だけじゃなく捨て台詞まで吐き捨てて帰った。

最低なジジイ!!
それでも新ちゃんはこのジジイだけに懐いてる。
それホンマ切なすぎるやろ・・・・

確かに猫を見捨てる事はできない。だけど、だから悲しい捨て猫が増える。
この悪の連鎖を私はずっと受け止め続けなければならないのでしょうか?
TNRはしますよ。だけど、捨てた奴の猫達もみんな私が一生餌やりを?
ホンマは餌やりなんてしたくないわ。でも猫に罪はない。かわいそうな子達。
そう思って丁寧にお世話する。だからまた捨てられる。

証拠がないからどうする事もできません。
動物愛護法って何ですか?建前だけの法律ですか?

ホンマにホンマに腹がたってしゃーないです!!!

続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-10-16 : 保護猫 : トラックバック : 0 :

Qちゃん2回目の受診

コメントありがとうございます。

初めましての方、コメントありがとうございます。お互い頑張りましょう!

「預かり」ですが、無理だと思います。先日、お世話になっているNPOさんに
平さんが「うちの子猫、預かりしてー!!」ってお願いしていましたが、
「そういうお願いは山ほどありますが、すべてお断りしています。手一杯です」と
言われていました。面識のない人間の預かりをしてくださるボラさんっているのかなぁ。
ずっとケージとかならあるのでしょうが、それだったら我が家でもできますし・・・・

そう思っているのでボラさんみんながリリースか保護か本当に悩みますよね・・・

・・・・・・ ☆ ・・・・・・

Qちゃんの疥癬、ほぼ治っているそうです。確かにガサガサした部位はない。
お注射は今回が最後で大丈夫だそうです。ついでに、ウイルス検査もしてもらい
無事に陰性を確認。ワクチンは来週に接種しに行く事になりました。

Qちゃんの兄弟猫さんも来ていたみたいでキャリーケースと子猫さんは病院内に
いるものの、保護主様が見当たらない。先週お話させてもらって連絡先の交換を
し忘れて、ママ猫さんの避妊もあるからお手伝いしようと思っていたのだけれど
Qちゃんの診察もお会計も終わっても帰ってこなかったので、忙しいし帰りました。

噛みつく事も先生に話しました。
そしたら先生の指も噛んだQちゃん。笑
もちろん本気噛みじゃないです。ただ、甘噛みというわけでもない。ちょっと痛い。
あとしばらく様子を見て、掻く事が治まっていたら先住さんと一緒にしてみようと
思います。疥癬うつったらどうしよう~とか思うけれど、ここは私の自己責任で。

Qちゃんの噛み癖を直せるのは人間じゃなくて、猫だよ!きっと!!

それでも噛み癖が直らなかったらその事を正直に書いて募集をかけます。
わたしは噛み癖があってもQちゃんをとても可愛いと思っていますから
そういう里親様にめぐり会える事を信じて・・・・・・!!

私は男前な子だと思うんだけどなぁ。
1
起きている間、ずっと動いている子。元気いっぱい。

見ていて本当に楽しい子です(*^-^*)
子猫はいいわぁ~~~~~
元気になれる。

ほんま、噛むのだけやめてほしいけど。。
何とかして直さねば!

続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2020-10-15 : 保護猫 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: