FC2ブログ

ヤンキーがいる

そろそろ換毛期?
ブラッシング頑張っていますが4にゃんの細かい毛が舞っていて
気づくと顔にくっついいます。めちゃ痒くて顔がざらざらしてきた~~~~
ステロイドを塗る回数を増やさないとあかんのかなぁ。

不安不安。
不安だけど、猫と離れる事は絶対に考えられない。
自分にできる事をしつつ乗り越えていくしかない。

ひー坊。
2_20190325215645a80.jpg
確かにヤンキー入ってるね。

1_20190325215643708.jpg
うんうん。わかってる。

かぁーさんと同じでひー坊も写真うつり悪いだけよね。

遊んでいる時は可愛いのに。
2019030200055.jpg

なんでくつろいでる時はヤンキーなんかな。
2019030200008.jpg


みるきぃさんのウンチョさんが下痢下痢にならないフードをついにみつけました。
2019030200023_20190326002137ea2.jpg
「ニュートロ」ワイルドレシピ

たんぱく質がかなり高め。ちょっと心配。
そして素材もたぶんいまいち・・・・?
でもお財布には優しい(*^-^*)

これに変えてからしっかり固まるようになったけれど
ビートパルプとか入ってるんかな?
そしてみるきぃさんの食いつきは良くない。。。
みるきぃさんが大好きなごはんはウンチョさんがドロドロになるし、
ワイルドレシピは全く食べないわけじゃないのでこれでしばらく
頑張ってもらおうと思っています。

他の子は3にゃんとも大好きなのになぁ~
みるきぃさんがグルメすぎてかぁーさん泣きそうです。



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-03-26 : みるきぃ・ごま・はな・ひー : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

興味がないらしい

ひー坊。
2019030170006.jpg
羽生クンにたっち~♪

羽生クンの健闘をたたえて
2019030170007.jpg
肩をポンポン♪

羽生クンばんざ~い(*^-^*)
2019030170029.jpg
感動をありがとう~

しかし・・・
2019030170038.jpg

ネイサンチェンさんの演技は・・・
2019030170036.jpg

興味がないらしい(*´艸`)
2019030170042.jpg
わかりやすいひー坊でした。

すごい勝負でしたね!!
世界の一流はホントにすごい。
どんな練習をしているんだろう。
一流とは才能はもちろんですが、けた外れの努力ができる人の事だと思います。
私ももっともっと頑張らなければなぁ。

しかし、痒い。。。
ステロイド塗ってもまだ痒い。
というか、怖いからべったりとは塗っていないのが悪いんだと思います。
でも、今の先生ってば「どこに、どの範囲で薬を塗るのか」を明確に指示されません。
患者任せっていうか、患部をしっかり見てくれないっていうか。

昔の皮膚科医ってそういう人が多くて、間違えたお薬の使い方をしてステロイド依存に
なっているアトピーの人が増えてしまったんだけど、今も変わっていないんだなぁと。
動物の事もそうだけど、信頼できるお医者様探しは本当に難しいです。

6月に生徒の発表会があって、もちろん講師演奏もしなければならないので
ドレスを着れるようにそれまでに色素沈着も治したいんだけどなぁ。。。
グログロの皮膚悪化をしていた最中もピアノだけは毎日弾いていました。
皮膚が動くたびに激痛が走っていたのですが、治ってから練習しても間に合わないから。
拷問受けているような毎日でした(≧◇≦)



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-03-24 : みるきぃ・ごま・はな・ひー : コメント : 10 : トラックバック : 0 :

蹴られても離れない

拍手コメントくださったみなさまありがとうございます。

あひる、残念でした。
でも苦情をいわれたからって1ヶ月もお家で過ごさせた子を外に出すっていうのは
少し無責任ではないのかとも思いました。だから、これでよかったのかもしれません。


ごまさんの事が大好きで大好きでどうしようもなく大好きなみるきぃさん(*^-^*)
2019030160029.jpg


いつもくっついていたい。
2019030160028.jpg
ごまのそばにいるみるきぃさんはとても穏やかなお顔なんです♪


そして・・・・
2019030160033.jpg
実は華ちゃんも「足」だけ猫だんごに参加していました(*^。^*)


華に足蹴りされてもごまさんのそばから離れないもんね~っ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
2019030160034.jpg

自己判断でステロイドを顔に塗るのを2日お休みしてみましたら・・・・
顔がムズムズ痒くなってきた。
依存症にだけはぜ~~ったいになりたくないと思っているけれど、
脱ステの苦しみを味わうのも嫌です。どれだけ辛いか、わたしは経験して
知っているので、あの苦しみを味わうのならこの世からいなくなった方がマシ。

ちなみに昨年10年ぶりの新薬が承認されまして、デュピクセントといいますが、
保険が適用で1ヶ月5万円かかります。年間60万。しかしこれは対処療法なので
やめたらまた症状がぶり返す事が多い。ずーっと続けないといけないんです。
高額医療にもかかわらずすでにたくさんの人が投薬して成果をあげています。
それだけアトピー性皮膚炎に苦しんでいる人が多いという事なのですが、
対象は中等度~重症の患者さんで、先生いわくわたしも対象者らしい。

ステロイドのような副作用はないといわれていますが、新薬だけに10年後や
20年後どうなるかわからない。それに対して年間60万もかけるのは勇気がいる。

むむむ。。。


いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-03-23 : みるきぃ・ごま・はな・ひー : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

ここから出られないよ

毎日300枚は猫の写真を撮っていたのに、この2ヶ月は合計で10枚あるかないか。
これからまた猫さんたちの過ごし方を記録していけたらいいなぁ。

かわいいかわいいひー坊
201903030015.jpg
もうすぐ1歳です。凛々しく育ちました。

小さい鳥さんにむかってカカカ(*^。^*)
201903030011.jpg

今にも捕まえに飛び出しそう
201903030005.jpg

のんび~りみるきぃさんは知っています。
201903030031.jpg
「いくら頑張ってもボク達ここからは出られないにゃちよ~♪」


あひるママ(ひー坊のママ)の不思議なお話。
12月初旬ごろでしたでしょうか。
毎日何回も我が家でごはんを食べていたあひるが突然来なくなりました。
1日、2日なら他でごはんをもらっているのだろうと思っていましたが、さすがに
3日目ぐらいからこれは変だなと。ご近所で同じようにあひるをかわいがってくれている
人も「どうしたんだろうね」と心配して探してくれていましたが、どこにもいません。

1週間が経ち、2週間が経ち、これはもう絶望だなと思っていました。
いなくなる前日までとっても元気だったから病気ではないと思うんです。
交通事故か、誰かに追いかけられて逃げて帰れなくなったか・・・・・

5兄弟の中で一番あひるママに似ているひー坊。ひー坊が楽しそうにしているのをみるたびに
「どうして同じ猫なのにとてつもない危険と隣り合わせな子と、そうでない子がいるのか」と
やりきれない思いでいました。

それと同時期ぐらいでしょうか。
どこかから、猫の鳴き声が聞こえる事がありました。
閉じ込められているような、どこかにはまって抜け出せないでいるようなそんな声。
もしどこかにはまって抜け出せなくなっているのなら助けないといけないだろうと
思い、鳴き声のする方へ行ってみますが、どうやら閉じ込められている感じでは
なさそうだったんです。鳴き声が移動しているので。なんだ、飼い猫なのか?
どこから鳴いているのかははっきりわかりませんでしたが、ある時に
おたまさんが連れて行ってくれたんです。そしておたまが「ここだよ」って手を出すと、
地面の排水溝のような隙間から白い手が出てきておたまさんをちょいちょいっと。

そうです。
それがあひるママだったんです!
でも、あひるママだなんて思わない私たちは「あら、閉じ込められているわけじゃないのね」
と、安堵して立ち去りました。

その後もずーっとずーっと夜中や人間の声がするたびに鳴き声が聞こえます。
お正月になっても1月中旬になっても聞こえる鳴き声。
今まで猫の鳴き声なんてしなかった斜め裏のお家からひー坊そっくりな鳴き声が。

でも「飼い猫みたいだもんね」と安心していましたら、ある日、猫嫌いのお宅の
おじいさんが我が家に苦情を言いに来ました。

「お宅の猫でっしゃろ。毎夜毎夜鳴いて、うるさくて寝られへんねん。何とかしてくれ」

いやいや。
うちの子たちは夜に鳴くなんて事しません。
夜は人間と一緒に寝てます。

「え?でも夜も朝もホンマにうるさく鳴いてるで」
「あ、それならお宅の隣のお家の猫さんじゃないですか?」
「え。あそこは猫なんかおらんで。だって飼い主は車いす生活やから」
「でも、猫いますよ。」

と、私の母がおじいさんを裏のお宅の勝手口付近に案内しました。
そしたらまたひー坊そっくりな声で鳴いた猫さん。

「ほら。鳴いた。」
「ほんまやな。じゃ、わしまた言いに行くわ」

と、おじいさんは帰っていきました。

で。その日の夕方、解放されたあひるが姿を見せにきたというわけ。

あひるさん、我が家の斜め裏のお宅の人に気に入ってもらってお家に
あげてもらって(実際は閉じ込められた?)、1ヶ月以上家の中にいたんです。
そのお家の方も野良さんを保護したらケージへ入れてしばらく馴れさせる必要が
あるという事を知らずに、いきなり部屋に入れちゃったのかもしれません。
それできっと、あひるは家庭内野良猫さん状態?
我が家の斜め裏のお宅なので、私の声が聞こえたりしたら、必死に鳴いて
「出してー」って訴えていたのだと思います。

なんだかとっても残念だけどね。
別の方法だったらあひるも家猫さんになれたかもしれないのになと思うと。。
でも、あひるは今も楽しそうに外猫を満喫しているからこれでよかったのだと
思う事にしています。

悲しい事故に巻き込まれたのではなくてよかったです。


続きを読む



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-03-22 : みるきぃ・ごま・はな・ひー : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

2月いっぱい

更新もないブログなのにお越しくださってありがとうございます。
みなさまのブログへ訪問できなくてすみません。

わたしのアトピーですが一向に良くなりません。
むしろ広がってきてる?

そして、毎日とても疲れています。
体中がぴりぴりちくちくムズムズ24時間している状態なので
精神的にかなりきています。猫達の写真もほとんど撮ってない。

お友達が送ってくれたクリームを首と顔と身体のひどい所に
ぬっていますが、わたしのアトピーはお友達のクリームでも
退治できないのかもしれません。涙
せっかく送ってくれたのに効果を出せなくてごめんなさい。

でも希望を捨てず2月いっぱいは頑張ろうと思っています。
ただ、2月いっぱいが限界です。

これで良くならなかったら不本意ではありますがステロイド使います!
そうじゃないと、精神的にダメになっちゃいそうで・・・・・。
25年前に死ぬ程の苦しみを乗り越えてステロイドとは縁をきったつもりでしたが、致し方ありません。
猫と暮らす道を選びます。

ただ、もう保護活動は一切しません。
できません。

TNRも・・・・
無理だと思います。
悲しいけれど。

自分の身体と自分ちの猫を大切に大切に守って暮らせたらと思います。

あ。
あひるママ、帰ってきました(*^-^*)
このお話はまた今度♪

201901390014.jpg



いつも応援ありがとうございます。


ランキング参加中
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ白猫へ
2019-02-12 : みるきぃ・ごま・はな・ひー : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

ゆりっぺ

Author:ゆりっぺ
生まれてから20年以上ワンちゃんと過ごしてきたゆりっぺです。自分は死ぬまで犬派だと思っていましたが、ある日1匹の野良猫さんと出会い今は1000%猫派に変身してしまいました。猫初心者なのでこれからたくさん勉強していきたいと思います。

現在2匹の家猫さんと、1匹の外猫さんがいます。

☆ 猫組 プロフィール ☆


名前:みるきぃ(先住・長男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:シッポが短い
誕生日:2014年6月1日

2015年3月4日、譲り受けました。
ヘタレなはずなのに毎日偉そうにお家を守ってくれています。弟のごまさんの事が大・大・大好き!!ゆりっぺよりもごまさんの方が好きなぐらいです(*^-^*)

・・・・・・・・・・・・


名前:ごま・男の子
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・白黒・雑種
特徴:額にごまがある
誕生日:2015年6月28日(勝手に決めた)

2015年10月30日トライアル。
11月末、譲り受けました。
仔猫の時はどうなる事かと思いましたが、今はとても優しい猫さんに成長してくれました。人間の事は少し苦手ですが、猫さんは大好き。どんな猫さんも受け入れてくれそうなごまさんです。



名前:華 はな(長女)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶トラ・雑種
特徴:シルクのような毛並み
誕生日:2016年10月1日

2017年6月30日、自宅近くの公園で保護。とても人懐こく人間が大好き!遊ぶの大好き、食べるの大好きのパワフル女子。先住ブラザーズともすっかり打ち解けてゆりっぺ家の一員になってくれました。

・・・・・・・・・・・・ 


名前:飛 ひー(3男)
住居:ゆりっぺ宅 3階
種類:猫・茶白・雑種
特徴:「ひーひー」鳴く
誕生日:2018年4月1日

2018年5月31日深夜自宅の駐車場で保護。保護当時は威嚇・噛みつき・引きこもりと全く人慣れしていませんでしたが、少しずつ心を開いてくれるようになってきました。兄弟の4匹は里親様にもらわれ、ひーちゃんはうちの子に。華をママに決めたようです♪

・・・・・・・・・・・・



名前:おたま・男の子
住居:お外(?)不明
種類:猫・茶白・雑種
特徴:グルメな外猫
誕生日:不明(何歳??)

2014年6月突然現れた野良猫さん。猫には一切興味のなかった私が猫好きになったキッカケをくれた運命の猫さん。部屋に閉じ込めてみたりしましたがお家が好きではないようで無理でした・・・。今は耳カットしてごはんを食べにきています。

ブログランキング







ブログ村 ランキング

訪問ありがとにゃち

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: